”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

電波停止発言に民放労連が反発!「放送局に対する威嚇・恫喝以外の何物でもない」「放送法174条にある業務停止命令は地上波には適用されない」

投稿日:

Caxw_KaVIAASLeI

331

スポンサーリンク

民放労連加盟組合・・・日本テレビ労働組合・テレビ朝日労働組合・東京放送労働組合・テレビ東京労働組合・フジテレビ労働組合

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-02-12/2016021214_01_1.html
日本民間放送労働組合連合会(民放労連=赤塚オホロ委員長)は10日、高市早苗総務相が、放送法4条を順守しないことを理由に電波法76条を根拠にして電波の停止があり得ると発言したことに、抗議し発言の撤回を求める声明を発表しました。

 声明は、高市発言は「電波法の停波規定まで持ち出して放送番組の内容に介入しようとするのは、放送局に対する威嚇(いかく)・恫喝(どうかつ)以外の何物でもない」としています。また、「放送局から正当な反論・批判が行われていないことも一因」があるとし、放送局に毅然とした態度をとることが必要だとしています。

http://www.minpororen.jp/?p=297
3.大臣は国会答弁でしばしば放送法174条にある業務停止命令の規定に言及されていますが、条文に明記されているとおり、地上波放送局にはこの規定は適用されません。それなのに、地上波の番組を念頭にした議論が行われている国会の場で、この条文にしばしば言及されるのは意図的な拡大解釈に当たるのではないかと私たちは考えますが、これを改める考えはありませんでしょうか。

放送法174条

総務大臣は、放送事業者(特定地上基幹放送事業者を除く。)がこの法律又はこの法律に基づく命令若しくは処分に違反したときは、三月以内の期間を定めて、放送の業務の停止を命ずることができる。

スポンサーリンク

高市総務大臣が国会で「テレビ局の電波停止の可能性」に言及 怒りの金平キャスター
「今晩は!報道特集です。
高市総務大臣が国会で「テレビ局の電波停止の可能性」に言及しました。
表現の自由の確保を狙った放送法の精神をどこまで理解しているのか?
疑問の声が上がっています。
こんな脅しのような発言が大臣の口から出ること事態、
時代が悪い方向に進んでいることの証しではないでしょうか!?
続いてはこちらのニュースです。」
いつものように2月13日土曜日午後5時半に始まった報道特集。
金平キャスターの異例の雄たけび?で始まりました。
番組の中で、このことにふれられることはありませんでした。
その中でも、訴えたかった金平さんの強い思い、メディアの危機=萎縮状態
を感じました。


高市総務大臣が国会で「テレビ局の電波停止の可能... 投稿者 gomizeromirai


報道の自由は?20160215houdoustation 投稿者 gomizeromirai

https://www.gosen-dojo.com/?page_id=906
小林よしのり氏のブログより
右派論客も権力擁護のために「放送法順守を求める視聴者の会」

などと一般国民を装った言論弾圧の会を作って、読売新聞に

全面広告を出している。

「ストップ!テレビの全体主義」って気持ちが悪いぞ!

お前たちがメディアを大本営発表の全体主義にしたがってるだけ

じゃないか!狂ってるんだよ、てめえたちは左翼か!

保守が見え見えのくだらない権力迎合広告など出すんじゃない!

そんな金をどうして出せるのだ?

怪しすぎるだろう。

メディアは権力を堂々と批判しろ!それが国のためだ!

権力は横綱相撲で批判を受けて立って、論破しろ!

それが国のためだ!

小さくてセコイことばっかりやるんじゃないよ!

「放送法174条にある業務停止命令は地上波には適用されない」というのは知りませんでした。

しかし、もっとテレビ関係者は危機感持たないといかん気がしますけどね。まあ、一日中バラエティだけにする気なら別ですけど(もうなりかけ)。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.