”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【朗報】新潟の泉田知事が4選出馬を表明「必ずしも原発に反対ではない」との言葉も

投稿日:

jutyy

jutyyyy

スポンサーリンク

http://www.news24.jp/nnn/news8829630.html
泉田知事は、任期満了に伴ってことし秋に行われる県知事選挙に4選出馬する考えを表明した。
 泉田知事は加茂市出身の53歳。経済産業省の官僚から転進し、2004年の県知事選挙で初当選した。42歳での当選は、当時の全国最年少知事の誕生だった。
 ことし秋の県知事選挙に立候補を表明したのは、泉田知事が初めてだ。
 今後は、過去3回の選挙で泉田知事を推薦してきた自民党の対応などが焦点となる。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/niigata/1035227482.html
一方、26日の代表質問の中で、原子力発電の必要性についての認識を問われた質問に対して、泉田知事は、「資源には枯渇もある中で、どのように必要なエネルギーを得るかは、全体のリスクやコスト、それに世界情勢を総合的に判断して決まっていくことであり、原子力発電でも同じだ。これまでも観念的に脱原発と申し上げたことはありません。今後、長期的な視点に立った安全性の確保と経済合理性の判断の中で決めていくべきと考えております」と答え、福島第一原発事故の分析などが適切に行われた上なら、必ずしも原子力発電に反対ではないと、議会では初めて、これまでより踏み込んだ発言をしました。
議会答弁のあと、泉田知事は立候補を決断した理由について、記者団に対し、「達成した公約と道半ばのものがあるが、特に国の制度を含めた原子力防災が完成しないまま、退くのは美学に反すると判断した」と話していました。

泉田知事「東電は嘘をつく。運転する資格あるのか評価して頂きたい」


スポンサーリンク

以下ネットの反応。

泉田知事が「必ずしも原発に反対ではない」と言っても、にわかには信じられません。まあ、自民党議員へのリップサービスと捉えておくのが無難でしょうか。ホント、東電に対して厳しい追及している知事なんて泉田知事以外にいないですもんね。

能力や倫理観だけでなく知名度も高いので、「国政に」とも思ってしまいますが・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.