2月28日(日)シールズ東海デモに1500人が参加!大須の商店街を横切り大注目を浴びる!

CcRu_WHUUAAr2pT

スポンサーリンク


スポンサーリンク


今日は、日曜の昼間という事もあってシールズのデモにしては、若者の姿は少なかったですね(天気も良かったですしね)。ただ、参加人数は予想を上回るものでした。一応、野党共闘が形になってきたので参加者もイライラしている感じが少なかったです。

集会でまず感じたのは、社民党の吉田党首が思ったよりも迫力があることです。なんか「おっちゃん」と言うイメージがあったんですが、近くで見るとオーラが違いました。

あとは、西谷教授・映像作家の丹下さんのスピーチが良かったです。奥田氏のスピーチもさすがでしたが、やっぱ彼に背負わせすぎなところがあると感じられる内容でした。

そして、デモの方ですが大須の商店街を横切ったのは画期的でしたね。大須は巣鴨と原宿と秋葉原を足して10で割って、原宿を引いたようなところなんですが、買い物客の視線が釘付けでした。

デモの様子をどのように捉えているか興味があったので、デモから外れて買い物客の中に紛れ込んで会話や表情を観察していたんですが、かなり真剣な表情で見ている人が多いのが印象的でした。「あんなことで声枯らしたくね~な」と言った男の子がいましたが、友達二人は無言でした。

ただ、大須の商店街を歩いていて、やはり思ったのは無関心層にどうやって訴えていくかですね。

僕はやはりネットでの拡散力をアップすることが一番近道だと思うんですけどね。もし、今日デモに参加した人が全員ツイッターをやって、シールズ東海や野党候補や健康になるためのブログなどの発言をリツイートすれば、それだけで参院選がかなり有利になると思います。これものすごくおっきいですよ。

1000人が意識的にリツイートしたらトレンドにランクインして、そのツイート(発言)は社会的にかなりの影響力を持ちます。こういったネット戦略は自民党やネトウヨはよく理解して上手いことやっているのですが、どうも野党サイドは弱い感じなんですよね。

マジメな話、勉強会とかやられる時はついでにツイッター解説講座もやったらいいと思うぐらいです。それだけで、ムーブメントが起こせるんですからやらない手はないと思うのですが・・

と、まあそんな感じですが、集会とデモは素晴らしかったです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑