”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【新組織】参院選比例区、社民党がオリーブの木構想(野党統一名簿)参加へ

投稿日:

o0427028313442013756

スポンサーリンク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000502-san-pol

社民党は3日、夏の参院選に向けて野党の一部で浮上している比例代表を野党統一名簿で戦う「野党連合」構想に参加する方針を固めた。3月31日の党常任幹事会で又市征治幹事長が提起し、大筋で了承された。

 社民党は改選を迎える吉田忠智党首と福島瑞穂前党首の比例2議席確保を目指し「比例250万票以上」を目標に掲げる。だが、党勢の低迷が続く中、「1議席獲得さえも危うい」との見方があり、統一名簿方式で比例票の上積みを狙う。

 構想は、イタリア中道左派の政党が結集した「オリーブの木」を手本にしており、複数の政党で比例代表の統一名簿をつくる手法。憲法学者の小林節慶大名誉教授らが受け皿となる組織を立ち上げる見通し。ただ民進党執行部は野合批判が強まることなどを懸念し参加に否定的なため、構想が実現するかは見通せない。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

憲法学者の小林節慶大名誉教授らが受け皿となる組織を立ち上げる見通し。

社民が参加を決定し、新聞にも載った(産経だけど)ということはいよいよ話が煮詰まってきたということでしょうか。

僕的にはもう「民進劇場」は即刻、終わりでいいかと思うんですが、もうちょっと民進に好き放題させて(4月の補選が終わるまで?)、いよいよどうにもならない空気が漂ってきた時に立ち上げるんですかね?

どうせ今の民進執行部じゃ参院選ボロ負けするのは目に見えてるんで、早く民進の支持率下がった方がいいんじゃないかとすら思います(北海道除く)。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.