”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

安倍総理「米軍不在は考えられない」「安保法は地域の平和と安定に貢献する」

投稿日:

rrtedrrrr

rrtedrr

スポンサーリンク

http://this.kiji.is/90242252169510918?c=39546741839462401
安倍晋三首相は米紙ウォールストリート・ジャーナルとのインタビューで、米大統領選共和党指名争いで首位の実業家トランプ氏が在日米軍撤退の可能性に言及したことに関連し「予見できる将来に、米国のプレゼンスが必要ではないという状況は考えられない」と述べ、日米同盟の必要性を強調した。同紙(電子版)が5日、報じた。

 首相は、先月施行された集団的自衛権行使を解禁する安全保障関連法に触れ「日米同盟が強化されることで抑止力が強化され、日本のみならず地域の平和と安定に貢献する」と語った。

スポンサーリンク

以下ネットの反応。

日本とアメリカがホントの同盟関係にある、いざとなったらアメリカが助けてくれるというお花畑的思考をする安倍支持者は「うんうん」と深くうなずいているでしょうね。自民党の丸山議員が言っていたように「日本はアメリカの51番目の州」にもしてもらえないんだから、いざという時に助けてもらえるはずがありません。日本とアメリカの関係なんて100%アメリカの都合によって決められるんですからね。戦後史を学べばすぐにわかります。

北朝鮮のミサイルが日本に飛んできたら、キム・ジョンウンは生きてられませんよ。そんなことを絶大なる権力持ってる人間がするわけがありません。中国共産党が日本に攻め込んで来たら、もしかしたら一党独裁が崩れるかも知れません。そんなことを絶大なる権力持ってる人間がするわけがありません。あるとしたら、裏で誰かが糸ひいて仕組むぐらいです。

一部の大企業が儲かるだけの戦争へと突き進むための「安保法」必要なわけがありません。アメリカの戦争に付き合い、テロの標的にされるための「安保法」必要なわけがありません。地域を不安定にする「安保法」必要なわけがありません。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.