小林よしのり氏「NEWS23が死ぬほどつまらなくなってしまった。偏りのない伝え方なんて全然面白くない」

公開日: : 政治経済, 社会問題

ref_l

スポンサーリンク

http://blogos.com/article/171120/
「ニュース23」が死ぬほどつまらなくなってしまった。
膳場と岸井にいちゃもんつける広告を出したりしていた
右派の馬鹿野郎どもを恨む。
わしだってTBSのニュースや報道番組は、
特に国防に対して、全然意見が合わない。
それでも膳場・岸井は華があって面白かった。
わしの脳みそを刺激する反対意見を堂々と
言っていたのだ。
今の「ニュース23」はもう見る気がしない。

かといって「NEWS ZERO」は元々、軟弱で見ていない。

あとはフジテレビの「ユアタイム」というのが始まったが、
市川紗椰が美人だと思うが、ただ美人の顔を見るために
ニュース番組を見るわけじゃない。
コメントから何から軟弱で、社会で起こっている事件が、
ちっとも刺激のないつまらないものに思えてくる。

果たして「報道ステーション」の新しいやつは
どうなるのか?
事件の本質を視聴者の脳みそに刺激を与えるように
伝えられるのだろうか?

古舘伊知郎は特に最終回が近づくにつれ、
ケツまくった態度で、ガンガンやっていた。
あのくらい刺激のあるニュース番組は今後作れるのか?

ニュース番組はやっぱり「公平で偏りのない、
どっちつかずの生ぬるい伝え方」なんて
全然面白くない。
つまらん時代になった。
またつまらん時代に一歩、踏み込んだ。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

偏った意見が世に出るから議論になって、いい方向へと話が進んで行くのにね~(合意形成アリ)。バランス取ろうバランス取ろうとしてる人間の話ほどつまらないものもないんですよね。そんで、意見はなんとなく可もなく不可もないから議論が起こらずに世の中が悪い方悪い方へと進んで行く・・(合意形成ナシ)。

しかもテレビなんてものすごく手間暇かけてニュース作るのに、それがまったく面白くないなんて存在価値ゼロですね。ニュース・ゼロってどんだけ自虐的なタイトルなんですか。テレビ局は委縮すればするほど面白さがなくなるのは、ここ20年ぐらいで身に染みてるはずなんですけどね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. なな より:

    日本の報道が、北朝鮮みたいになってしまったと言うことですね?
    残念です。(涙)

  2. 伊部 昌高 より:

    4/14現在。報道ステーションとNEWS23は明らかに面白くなくなった。特にNEWS23はあまり見たくないと正直思う。今までは埋もれていたが、皮肉にもここにも出ているNEWS ZEROの村尾キャスターが一番政権を監視していると思える。読売が一番左翼、笑えもするし、呆れもします。村尾さんは過去に選挙特番で安倍首相に噛みついた過去があり、護憲派としても知られています。しかし、その村尾さんも降板の噂があるので、そうなってしまうととうとう本当に終わってしまう。岸井さんや膳場さん、古館さんを応援してきた人は是非村尾さんを応援しましょう。

  3. 日本人=狂っている より:

    日本は終わっています。
    もう何を言ってもダメです。
    私は選挙があれば日本共産党に入れますが、大して期待はしていません。
    何故なら、圧倒的多数が狂っている人達だから。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑