”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【火に油】安倍総理が憲法9条改正に言及「(自衛隊を)憲法学者の7割が『違憲だ』と言っている状況のままでいいのか」

投稿日:

Caw7oUKUUAESypH

スポンサーリンク


i320

CaVP-eHUEAAVXbP

038ee56bf4eb19b969abf23c99efcfce

fa01e1ad42918eea3f82624e27fbc257

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00000076-asahi-pol
安倍晋三首相は29日放送の日本テレビの番組で、憲法9条について「(自衛隊を)憲法学者の7割が『違憲だ』と言っている状況のままでいいのかということに真剣に向き合わなければいけない」と述べ、改正に改めて意欲を示した。

 夏の参院選で憲法改正の発議に必要な3分の2以上の議席確保をめざすのかと問われると、「私たちだけで3分の2を取るのはほとんど不可能に近い。与党以外の政党、個人の皆さんをいかに集めることができるかだ」とし、野党も取り込んで3分の2をめざす考えを示した。また、「いま思考停止している政治家、政党の皆さんに真剣に考えてもらいたい」とし、改正に消極的な野党を牽制(けんせい)した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

憲法って権力(政治家)を縛るものだから、国民が変える必要があるという思いが高まらなきゃ議論なんてすべきじゃないんですよね。そして、現状は改憲して欲しいなんて声は非常に小さいわけです。参院選でも重要視するのは社会保障と経済ですからね。

そして、改憲の話で憲法学者を持ち出す安倍総理のセンスの悪さ(笑)。「じゃあ安保法はどうなんだ?」と国民が去年の夏を思い出しちゃうじゃないですかね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.