”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【2016年度】政府が経済成長率(GDPの伸び)見通しを1.7%から0.9%へ下方修正

投稿日:

CnF_1puUIAQAOXqtt

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016071201001879.html
政府は12日、2016年度の経済成長率見通しを下方修正する方針を固めた。国内総生産(GDP)の伸びは、物価変動の影響を除いた実質で1月時点に1・7%と見込んでいたが、0・9%に引き下げる。消費税率10%への引き上げ再延期で、16年度後半の駆け込み需要がなくなるため。最近の個人消費の伸び悩みや海外経済の先行き不安も反映させる。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

もう、政府が何を言っても「選挙の時は隠してたな」という考え方になってしまいます。

ま、実際そうなんですけどね。

都知事選の投票日の直前には、GPIFの運用実績公表が待ってます。

http://mainichi.jp/articles/20160601/k00/00m/020/110000c
GPIFは3月31日に公表した16年度計画で、これまで決めていなかった運用実績の公表日を「7月29日」と初めて明記。しかし、過去5年の公表日は7月初旬が多かったことに加え、世界的な景気減速の影響で大幅な損失を出す可能性が高く野党からは「参院選後に先送りした」と批判の声が上がっていた。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.