【NHKをぶっ壊す!】NHKワンセグ裁判で勝訴したのは都知事選立候補の立花孝志氏(NHKから国民を守る党)だった!

公開日: : 政治経済, 社会問題

wwqaeewweeee

スポンサーリンク

http://news.livedoor.com/article/detail/11943061/

 天下のNHKが“敗訴ラッシュ”の危機に陥りそうだ。テレビを視聴できるワンセグ機能付き携帯電話では、NHKの受信契約を締結する義務はないとする画期的な判決が26日、さいたま地裁(大野和明裁判長)で初めて示された。同局に“勝訴”したのは、先月の東京都知事選に立候補して「NHKをぶっ壊す!」とほえまくって注目を集めた元千葉・船橋市議の立花孝志氏(49=NHKから国民を守る党代表)。同氏は“ワンセグ裁判”で完勝した余勢を駆って、さらに同局の悪質な実態を追及する。

NHKに裁判勝ちました ワンセグ詳細

スポンサーリンク


以下ネットの反応。







ワンセグ裁判の原告って立花さんだったんですね。そりゃNHKもすぐに控訴するわけですわ。それにしても「NHKから国民を守る党」の存在感は増す一方ですね。ネットでも非難する声を聞いたことがないかも知れません。それぐらいNHKは全国民的に問題視されているということですかね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 芋っち より:

    「NHKは二億円、横領されやすい組織です。NHKをぶっ壊す!」
    と言ってましたな。
    ウケる〰〰 www
    ガンバ立花!!

  2. 匿名 より:

     まともな裁判所に〝契約社会擁護判決〟をNHK相手に出させた貢献度は大きい。
     なにせ、うやむや空気捏造のうちに、ショックドクトリン独裁制強行の現行戦争推進、国家破壊政権である。
     国民が自由意志にもとづいて平等な立場で契約により、民主主義国家を形成する、ということすら、頭から否定してかかる〝危険度大〟のナチズム標榜最悪偏向価値観共有一味による政府なんだから。
     今日のような暗黒腐敗が最悪域に進んだ状況で、正しい主張を貫き通して、国民全体の安全確保に繋がる成果をあげた立花さんは偉い。国民の民主的法律防御の有効度の強さを示してくれた。
     あたりまえの正しいことを通すのに、命がけの態度が必要な時代だ。本当にありがとう。感謝する。

  3. 匿名 より:

    国政選挙だったら確実に投票するのに。うちの選挙区出てよw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑