【しかしTPP後は生かされない】看護師の生活習慣見直しを迫る脅し文句がうまい!「今の医療は簡単には殺してくれないから、辛い苦しい思いをしながら生かされ続けるわよ」というツイートが話題に

公開日: : 最終更新日:2016/09/23 健康, 医療・病気関連ニュース, 海外, 社会保障, 社会問題, 食関連ニュース

ggtfr


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

TPP後はアメリカ基準(貧しいものは医療を受ける資格がない。保険未加入が判明すれば救急車から降ろされる)が日本にも適用されますので、また「早死に」時代になります。しかも、技術はあっても金がなくて医療が受けられないのですから、以前の「早死に」時代よりも悲惨になります。

【堤未果×宮崎哲弥×東野幸治】「盲腸手術で最悪700万円?」TPPの怖さ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    美しい国ですね(笑)
    日本に生まれた時点で不幸になるのが確定している
    日本人(の下級国民)は生まれながらの負け犬

  2. 匿名 より:

    ワザとアンチ自民増やす政策してる様に見えるのに今の支持率おかしいマジで

  3. 匿名 より:

    日産自動車が従業員大量解雇で息を吹き返したように
    日本も死にかけの患者を大量遺棄して土建やアメリカに大金を貢ぐのだよな

  4. 匿名 より:

    貧乏人が医療受けられなくて患者が減れば、医療従事者の人手不足も解消される。

    そんな笑えないブラックジョークにしか思えない。

  5. 匿名 より:

    何をいまさらじゃ。
    反対にきまってるわい。

  6. 匿名希望 より:

    TPPが成立する可能性は米国大統領候補が二人とも反対ですが、「ヒラリー・クリントン」はより苛烈な新自由主義推進者なので、国内保険会社など大手企業は「遺伝子組み換え作物推進」の為に既に買収済の種苗会社同様に買収され、「外資の手先」として働く様に成りそうです。

    希望としては、恐らく米国製軍備品が政府に押し付けられている様に、国民にも小銃などの購入を求められ、無茶苦茶な条約を締結した政治家・官僚・財界人に復讐する機会が得られそうな事でしょうか?

    ただ、ヘイトスピーチをする様な人には販売禁止にして欲しいのですが、、、。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑