【真実はそこにある】ウィキリークスが米大統領選関連文書を年内公開へ!2010年に「クリントン氏がドローンでアサンジ氏排除の計画」の怪情報も!

ttrerrrrrrrr

http://jp.reuters.com/article/ecuador-sweden-assange-idJPKCN1240Z4
内部告発サイト「ウィキリークス」創設者のジュリアン・アサンジ氏は4日、年内に3カ国の政府と米大統領選に関する文書100万件程度を公開すると述べた。ベルリンでの記者会見で話したもので、数週間以内に一部の公開を始めるという。

https://jp.sputniknews.com/us/20161004/2856958.html
ウィキリークス管理部によれば、ヒラリー・クリントン氏にはジュリアン・アサンジを排除する計画があった。

それによると、2010年11月、クリントン氏は米国当局と会談し、ワシントンを妨害するポータルを問題化した。クリントン氏はその際、仲間らに、単純にドローンによってアサンジ氏を「除去する」ことは出来ないのかと尋ねたという。 彼女はまた、彼に米国領土で安穏と生きさせ、歩き回らせるには及ばない、と述べた。

現在これらのデータは検証が不可能になっているが、記者会見の中でクリントン氏の選対本部の代表はこの情報についてのコメントを拒否、ドナルド・トランプ氏に話題を移した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。









まだまだ米大統領選は波乱含みですね。一体真実はどこにあるのでしょうか?ただ情報公開が進むことは庶民にとっては良いことだと僕は考えます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    米の大手メディアも日本の安倍の買収メディアと同じく
    ネオコンや金融マフィアに握られてるから
    そりゃ彼を無視するわなw

    ヒラリー周辺では死者が多くて話題になってる

  2. 匿名 より:

    トランプが「結局金持ちの論理で動いてる」事はどうするんでしょうね。

    http://m.huffpost.com/jp/entry/12302428
    http://m.huffpost.com/jp/entry/12323132

    • 匿名 より:

      だから、目くそ鼻くそなのよww

      それでも、トランプの方が日本にとってはマシ(自民にとっては困る)ってだけ

      本当は、サンダースが民主代表になるべきだったが、色々選挙不正やら、米メディアのヒラリー贔屓やら、噂ではサンダースが脅迫されたやら、色々現地の日本人の情報で見えてくるのよ

  3. 匿名 より:

    共和党でも民主党でも大統領になってしまえば、いつもの軍産サギ=1%のための政治なんだけど。
    加えて8年間ものオバマの感動サギ(セコイ狙いで大言壮語)に、よりハラワタを煮えくり返らせてきた共和党支持者は、「いつものワシントン臭い候補者」への反発が強かったと。

    反ワシントン政治をー ってスローガンは、何十年か前のロス・ぺローも言ってたよね?

    • 訂正します より:

      「脱ワシントン政治」を掲げて、1992年11月の大統領選本選挙に無所属で出たロス・ぺローは、一時支持率でトップに立ち、敗れはしたけど再選を確実視されていた父ブッシュ票を奪い、ビル・クリントンの当選に(結果的に)寄与したと。

      同年4-5月にはロス暴動。前年の「黒人市民への白人警官の過剰暴力」のロドニー・キング事件の裁判で、4月に白人中心の陪審員が「無罪」出しちゃったりして不穏な状況 での大統領選。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑