【#ブラック求人あるある】をツイートしてと連合(労働組合の中央組織)が呼びかけ。求人案内と実際に働いた時の賃金や待遇が違うなど

公開日: : 仕事・労働

company_black_kigyou

http://www.asahi.com/articles/ASJB75RD2JB7ULFA02M.html?iref=comtop_8_07
求人案内と実際に働いた時の賃金や待遇が違う「ブラック求人」や「虚偽求人」のトラブルについて、労働組合の中央組織の連合が、実際に経験したブラック求人などの事例をツイッターでつぶやくよう呼びかけている。

「#ブラック求人あるある」をつけてつぶやけば、連合がそれらを集めるという。実際より好条件の求人案内で働き手を引き寄せる企業への罰則強化を職業安定法に盛り込むことなどを念頭に、厚生労働省の労働政策審議会(労政審)で議論が始まっており、集めた事例は労政審で示す。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

こういった取り組みはどんどんやるべきだと思います。たまには連合もいいことしますね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 芋っち より:

    オレは連合なんか信じない。
    どうせガス抜きだろ。
    信頼を取り戻したいなら、米山候補を支援してみろってんだ、バーカ!

  2. 匿名 より:

    連合は経営者と繋がってる世界でも珍しい組合だからね
    労働組合も日本に来るとガラパゴス化して劣化するという

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑