”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

「富士山麓のきれいな水」から基準超の発がん物質。毎日27リットル余り飲み続けた場合健康被害の恐れ

投稿日:2016/10/31/ 01:42 更新日:

hhyttt

http://www.news24.jp/articles/2016/10/29/06345072.html
ポッカサッポロフード&ビバレッジは、全国で販売するミネラルウオーターの一部から基準を超える臭素酸が検出されたとして、2リットル入りのペットボトル「富士山麓のきれいな水」と「富士山の清らかな水」合わせて約750万本を自主回収すると発表した。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161028/k10010748561000.html
これまでのところ、健康被害に関する情報は寄せられていませんが、県は毎日27リットル余り飲み続けた場合は、健康に影響を及ぼすおそれがあるとしています。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

発がん性物質まみれの世界に住んでるんですから、体内に取り入れる「総量」は少ない方がいいに決まっています。そんなことも考えられずに「27リットルww」とか言ってるから、みんなガンになるんですよ。

日本の残留農薬の基準が檄甘とか、遺伝子組み換え食品大国とか、検査被ばく大国とかも知らないんだろうな~。そういうの全部考えたら、基準値を超える商品なんて当然厳しく罰せられるべきだと思いますよ。

てゆーか、以前「富士山麓のきれいな水」飲んでた気がするぞ。ふざけるな!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-健康, 健康問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.