【気持ち朗報】トランプ氏の公式サイトから「イスラム教徒の全面入国禁止」が削除

公開日: : 海外

rrt

http://this.kiji.is/169578150337578487
米大統領選に勝利したトランプ氏の選挙陣営の公式ウェブサイトから、トランプ氏が選挙期間中に主張した「イスラム教徒の全面入国禁止」や「地球温暖化対策の新枠組みパリ協定脱退」が削除されたことが10日明らかになった。ロイター通信が伝えた。

 約2カ月後の大統領就任を控え、選挙中に掲げた公約の軌道修正を図っている可能性がある。

 トランプ氏はオバマ政権が推進した医療保険制度改革(オバマケア)は公約通りに廃止する方針を示しており、ウェブサイトにも掲載している。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

まともな方向へ進もうとしていると見るのが妥当なのでしょうかね?そうあって欲しいと願うばかりです。

「大金持ち」「70歳」「いきなり米大統領」こんな人が何をしたいのか全く想像がつきません。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 芋っち より:

    この方針転換自体は喜ばしいが・・・
    TPPはどうするんだ?!
    メキシコ国境の壁は?
    イスラエルの大統領と仲良しだそうな。
    ISの掃討は?
    何やりたいんだか・・・
    サンダースもヒラリーと何か不可解な密約を結び、突然大統領予備選から降りたそうだしね・・・
    これって、安倍自民ー公明ー維新ー民進のどれも選びようのない日本とそっくり(苦笑)

  2. 匿名 より:

    まあ様子見だな
    だがTPP廃止は確実にやるだろうね

    佐藤優氏が指摘していたが、トランプって元々、違法なことは言っていないんだよね
    メキシコの壁にしろ、よく考えてみれば国として不法移民(難民ではない)を防ぐのは当然だし

  3. 匿名 より:

    【気持ち朗報】トランプ氏の公式サイトから「イスラム教徒の全面入国禁止」が削除

    イスラム過激派は、CIAの隠れ蓑、トランプが大統領になったので、ペンタゴンはCIA局員を把握したということじゃないか。
    元々、CIAの中にもペンタゴン輩が入っているし、CIAは金欠状態で派遣社員を使っていたから、結構、ガバガバな状態だった。
    また、盗聴大好きのFBIのデータベースも有効活用したら簡単にイスラム過激派に入り込んでるCIA局員を把握することが出来る。
    この状態になったら、もう、イスラム教徒を規制する意味が無いからな。

    しかし、今度のアベチョンの米外交・・・・実に楽しみである(笑)

    トランプが、「アベは米経済の殺人者だ」と言っていたら、アベが怒りにまかせてヒラリーに速攻応援に行ってるからな・・・・・・
    まあ、アベの不人気で逆にトランプの応援になっているが、アベのした行動は、明らかに選挙妨害である。
    大統領候補が二人に絞られてるのに、片一方には直接会い。
    もう一方には直接会わず、代役を送るという、失礼極まりない行動をとっている。
    明らかに「格下」と思っての行動だったな・・・
    で、結果はトランプ勝利・・・・・・・・実に壮大なナイスブーメランだったな(笑)
    真の愛国保守(笑)とかネトウヨ(笑)とかは、ホントに好きだからな・・・・
    自爆芸の愛国ギャグ。 もう、本能がそうさせている以外考えられないな(笑)

    今度の土下座外交で、アベの顔が青アザ状態で日本に帰ってきたらウケるんだが(笑)
    ついでにウソばかりつく舌なので、切ってもらっても一向にかまわないのだが・・・・・
    まあ、ささやかな日本国民の願いはさて置き、
    次の日米外交で、アベの進退が大きく決まるし、日本にどんな不利益外交が行われるか注目なのは確かですね。

    TPP、アメリカ抜きで11か国で、とかメキシコが言ってますが・・・・・
    そのメキシコなんだが、トランプショックで息してるのかな? 
    ↓これな(笑)
    メキシコの通貨ペソ相場が一時暴落した。
    メキシコの輸出全体の約8割が米国向けで、影響は不可避との懸念からペソ売りが殺到。対ドル相場は一時、前日比で13%余り暴落した。(2016/11/10-11:21)
    ・・・・・メキシコは、CIA麻薬組織、日本はお友達で、親日国だからな(笑)
    どうも、親日国と呼ばれる国は、麻薬とかCIAがよくいるな(笑)
    麻薬の売人が親日と言っているんだろうか・・・・・
    と思い、調べるとやっぱり出てきた、統一教会(笑)
    ↓これな(笑)
    メキシコ宣教の回顧録
    私の相対者はメキシコ宣教師で、私も2度ほどメキシコに行ってみたことがあります。
    2回目に行った時は、2007年7月に名門大学同窓会セミナーでお父様から、「大統領を復帰してきなさい。」というみ言を頂いて、それぞれが宣教国を決めて出向いて行ったときでした。アベル平和UN創設に伴う摂理だったと思います。
    そのときにお父様は、東大を始めとする名門大学同窓生が主要国家に常駐する構想を語られ、我々を祝福してくださいました。
    しかし、その後出された派遣の方針は10日程度のもので、ずいぶんとトーンが落ちてしまったのにがっかりした思い出があります。
    メキシコでは、大統領に会うことは出来ませんでしたが、大統領への手紙を託して帰って来ました。
    ・・・・・世界を麻薬で統一の統一教会、
    アベ、アベン、アヘン・・・・・そういえば、よく似てるな。

    • 匿名 より:

      共産党員ってバカばっかりやなwwww

      • 匿名 より:

        文章読めるようになってからコメントしたら?
        人間のクズでゴミな自民党支持者さん

      • 匿名 より:

        >匿名 より:2016年11月11日 9:28 PM
        >共産党員ってバカばっかりやなwwww

        ・・・・とても、3行以上読むことが出来そうにない、
        バカを証明するコメントなんだが(笑)
        で、共産党員とは、誰のことを言っているのだ?
        とうとう、愛国しすぎて、脳みそがスクラップになったのか?
        もしかして、「本能」や「勘」でコメントしてるんじゃないのか?

        コレ、愛国者じゃナイ!つって(笑)

        だとしたら、スマナイ、うっかり愛国センサーに反応させたみたいだな・・・・
        そうとう、ダメージ負ってる脳に、さらに負担をかけただろ・・・・
        お前は、十分やったよ、後は、気にせず、ゆっくり休め。
        じゃあ、お休み(笑顔)

        • 匿名 より:

          その妄想コメント、必死に煽っているつもりなんだと考えると可愛らしいな(笑)
          ま、お前さんもその長文(笑)コメント(中身スッカラカン)書いて疲れたろ?
          ゆっくり休め、おやすみ(笑)

  4. 匿名 より:

    管理人さん、トランプが目指す方向はこの三浦瑠麗 氏のブログを読めば分かると思います
    専門家による的確な検証です

    まあ、トランプ当人がその気でも、周囲の妨害等でどれだけやれるかは未知数ですが

    「トランプ大統領」の世界―語られた孤立と平和
    初の本格的な政策演説
    http://lullymiura.hatenadiary.jp/entry/2016/05/09/100434

    • 匿名 より:

      三浦瑠璃ってネトウヨ女。
      「朝生」で自民サイドの応援団。
      夫ともどもアメリカで研究歴あり、人脈あり。
      1%に洗脳されてるだろう。

  5. 匿名 より:

    アメリカ版石原慎太郎みたいなジジイに見えるよね

  6. 匿名 より:

    そのコメント復活したらしいけど

  7. 匿名 より:

    もう遅い。
    トランプ当選後のアメリカがこれだ。

    http://m.huffpost.com/jp/entry/12921794

  8. 保守的な方は頭悪いらしいよ より:

    オンタリオのブロック大学の心理学者であるGordon Hodsonを研究リーダーとするチームの研究によると、知能(IQ)の低い子供は、偏見を持つ大人になる可能性が高いことがわかった。また、知能の低い大人は、社会的に保守的な価値観に引き寄せられる傾向があり、そのような価値観は、今度はヒエラルキーストレスや変化への抵抗心を生み、偏見を持つ一因となるという。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑