【自民なんて維新にあげちゃえ】公明党がカジノ法案に軟化で上西小百合議員が創価学会に喝!「安保法の時は平和の党を放棄して今度はこれ。学会はそれでいいんだ。婦人部は何やってんだか。」

公開日: : 政治経済 , ,

tterr


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「公明党」・・最初は自民党のブレーキのふりをして、結局全面的に妥協して何らかの議論があったかのように見せかける役目の政党。

それ以外に公明党の役割が見いだせません。「平和の党」「福祉の党」なんてもう恥ずかしくて言えませんね。創価学会の人たちって聖教新聞しか読んでないんでしょうか?ちょっと聖教オンラインで研究してみようかな。創価学会に興味アリ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 名無しのK-POPファン より:

    最近の上西議員は飛ばしてて面白いなー。
    言ってる内容も共感できることが多いし。
    これからも臆せずどんどん発言していただきたい。

  2. 匿名 より:

    最近腹を括って、発言が冴えまくってる上西小百合。
    頑張れ。
    創価学会の考え。
    ◯ 平和憲法 = アメリカのケツにくっ付いて地球の裏側まで行き、他国の戦闘に首を突っ込み、現地人を殺して恨みを買い、逆に向こうから攻撃されて蜂の巣になったり、手足が吹き飛んだりし、挙句自衛隊入隊希望者がいなくなったら国民を徴用できるようにする憲法。
    ◯ 福祉の党 = どんどん実質賃金を下げて国民を貧乏にし、自民党と一緒に日本を多国籍企業に売り渡し、企業は内部留保を租税回避地に溜め込むことを許し、国民に対しては非正規化・残業代ゼロ・解雇の自由をすすめ、医療も福祉も切り捨てていくやり方を支持する党。

    いやあ、素晴らしい創価ワールド!!
    仏罰が下りますように、南無妙法蓮華経 www

  3. 匿名 より:

    自民党だけが創価学会に噛みついた過去がある
    政教分離を盾に公明党を追い詰めた自民党に逆らえるわけがない

    • 匿名 より:

      共産党も学会に噛み付いて盗聴やら反共ビラやらめちゃめちゃやられてまっせ。

    • 匿名 より:

      違うだろ(笑)
      宗教法人非課税をエサに協力させてんだろ。
      ソーカも、平和や福祉より甘い蜜が好きでした。
      なぜなら、真の宗教家ではないからです w

  4. 匿名 より:

    日蓮の立ち位置は→山本太郎の立ち位置だったんじゃねえのかよ~ 腐敗権力擦り寄り創価学会信者様~

  5. 匿名 より:

    ツイートもう少し選んでは?
    公平性のためかわからないが
    糞を拾ってきて訪問者の前に広げて見せなくても。

    • 匿名 より:

      そのぐらいやらないと目覚めないからでしょう。
      やっても目覚めない気もするけど(笑)

  6. 匿名 より:

    日本人が政治に目覚めたら都合が悪いんじゃ無いの?
    在日はww

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑