”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【限りなく与党に近いゆ党】お維新が賛成で年金(カット?確保?)法案が強行採決を逃れたっぽく採決強行。

投稿日:2016/11/26/ 09:54 更新日:

yytr

ttre

ttrerr

ttrerree

ttrerreeee

https://www.minshin.or.jp/article/110434
与党がいわゆる年金カット法案について夕方にも採決する構えであることについては、「年金関連の重要広範議案の今までの審査経過を見ると、2004年は28時間、07年は31時間、つまり30時間が一つの目安。しかし今回は昨日までで15.5時間」と審議時間の不十分さを指摘し、「なぜこれだけ年金カット法案の強行採決を急ぐのかというと、審議するほど国民に問題点が知られてしまうからではないか」と政府が採決を急ぐ理由を説明した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。


年金カット法案強行採決20161125NEWS23 投稿者 gomizeromirai


年金改革=カット法案強行採決何が違うのか20161126as... 投稿者 gomizeromirai

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000195-jij-pol
「母屋に帰ってきたような感じだ。元自民党ですから」。

 日本維新の会の馬場伸幸幹事長は25日、沖縄振興関連税制に関する要望で自民党本部を訪れた際、親しみを込めた様子で記者団にこう語った。

 野党議員が自民党本部の敷居をまたぐのは異例だが、維新は今国会で、2016年度第2次補正予算や環太平洋連携協定(TPP)承認案に賛成するなど、自民党への協力姿勢が目立つ。

 「与党に擦り寄る人たちのことなど相手にしない。野党ではないでしょ」。民進党からはこんな冷めた声も漏れている。

TPPと米大統領選に夢中になりぎて、年金法案全然見てなかったですけど、とりあえず審議時間短すぎますよね。

そして、今年金カットしたら生活がなりたたなくなるかもしれない老人もたくさんいるのに、国家公務員と日銀役員の給与アップ(両方とも3年連続)してて、「カットは将来の年金確保のためなんだよ」と言われても信じろという方が無理ですよね。

【おまけ】

与党にすり寄る野党は存在感が薄くなって消滅する運命だと思います。(例:新党改革・元気にする会・日本のこころ)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.