【恐怖】「安倍首相エアフォースワン同乗へ、トランプ氏が異例の厚遇」の意味。

公開日: : 政治経済

mmkyy

安倍首相、エアフォースワン同乗へ=別荘で夫人交え夕食会-トランプ氏、異例の厚遇

日米両政府は、安倍晋三首相とトランプ大統領が10日にワシントンで会談した後、大統領専用機「エアフォースワン」で一緒にフロリダ州パームビーチに移動し、大統領の別荘で昭恵、メラニア両夫人を交えて非公式の夕食会を行う方向で調整に入った。両首脳は翌11日にゴルフをする予定。複数の関係筋が2日、明らかにした。

 日本の首相が米大統領専用機に同乗するのは2006年のブッシュ元大統領(子)と小泉純一郎元首相以来。

 大統領にとって安倍首相は、メイ英首相に続き直接会談する2人目の外国首脳。トランプ氏は政権発足後の多忙な時期に、安倍首相と2日間近くを過ごすこととなり、異例の手厚い待遇と言える。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

世界中が避難している中で、お土産(日本の国益)たっぷり持って遊びに行くんだから、そりゃ厚遇もされますよね。で、マスコミが「大成功!」と報じて支持率アップ!

そして、安倍ちゃんが浮かれに浮かれてどんどん「アメリカファースト」を実践していくという流れがハッキリと見えます。恐ろしい。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    エアフォースワン、堕ちろ!!!!!

  2. 匿名 より:

    大統領専用機「エアフォースワン」でトランプと一緒にフロリダ州パームビーチに移動して

    アホでんでんが、有頂天に舞い上がった気分に浸かって居る内に、

    日本国民は、額に星条旗のレッテルを貼られて、テロの標的にされる時代を迎えてしまった。

    アホでんでんが土産に持ち込む大風呂敷の中にはシリア難民のアメリカに取って代っての受け入れも含まれている、

    安易な、難民の受け入れは、日本には向かないし、それこそテロの危険性を増大させるものである。

  3. 腐れ大学生 より:

    異例の厚遇には裏があることがわかんないかな

  4. 匿名 より:

    売国奴+カモネギ=アベシンゾー

  5. 匿名 より:

    >異例の厚遇には裏があること

    安倍首相と山口組と統一教会と北朝鮮。全ては裏で一つにつながっている。

    http://rapt-neo.com/?p=9693

  6. 匿名 より:

    麻生、岸田、世耕もフロリダへ行くのかね?
    この3人は首脳会談後、帰国するとしても国会の方はどうなるの?
    非公式の夕食会やゴルフの方が大事なのかね?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑