【厚遇の裏で】「日米FTAの要請はなかった」と日本政府は説明してきたが、実は米側が「FTAの締結目指す」と共同声明に入れるよう要求していたことが判明!

公開日: : 政治経済

スナップショット 19 (2017-02-15 14-01)

米、FTA締結を要求

安倍首相とトランプ大統領の共同声明の作成段階で、米側が「FTAの締結目指す」との文言を入れるよう要求。

米、FTA締結を共同声明に要求 日本は難色、表現修正

日米FTAを巡りトランプ政権の個別要求が表面化したのは初めて。日本政府は「FTAについて具体的な要請はなかった」と説明してきたが、日本との間でFTA交渉を進めたいとの米側の姿勢が鮮明になり、協議は難航が予想される。

安倍首相、日米FTA否定せず「国益になるならいい」 

 安倍晋三首相は14日の衆院予算委員会で、日米首脳会談を踏まえ、日米2国間の自由貿易協定(FTA)について「FTAを恐れているわけではない。国益になるならいい。ならないなら(交渉を)進めないのは明確だ」と述べた。

国際社会にトランプ米大統領への批判が多いことに関連し「日本の立場、首相としてはトランプ氏と親密な関係をしっかりつくり世界に示すしか選択肢がない」と強調した。

 環太平洋連携協定(TPP)に比べ、FTAでは米国から厳しい要求を突き付けられる可能性が指摘されている。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

これで安倍総理は今後「日米FTAは日本の国益になる」と言い続けて、日本をバンバン売り渡していくんでしょうね。

「日本の立場、首相としてはトランプ氏と親密な関係をしっかりつくり世界に示すしか選択肢がない」

「日本の立場、首相としては」⇒「米国追従しかない安倍政権としては」が正しいのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    アメリカから一方的に支持された事を共同声明に載せては、日本の主体性が無い主権を奪われた状態がバレるからと、外見上は共同声明にに盛り込まなかったものの、後でFTAを日本から
    切り出した形で必ず遣ると密約しての裏取引。

    これがでんでん安倍晋三の常套手段でしょうか?

  2. 匿名 より:

    指示された

    誤字訂正します。

  3. 匿名 より:

    またでんでん安倍の新しい判断ですか

  4. tetsuya0069 より:

     生まれてからズット、嘘と誤魔化しで生きてきた。
    成蹊大学でも「安倍は必修だった政治学の授業に一度も出席しなかった。」なのにいつの間にか卒業していたそうな。
    北朝鮮拉致被害者の件でも、被害者の兄上に指摘、軽蔑されるような大嘘。
    共産党の吉井英勝議員の質問にも、薄ら笑いを浮かべながらのいい加減な答弁の返礼は、3.11の原発大事故発生だ。
    オリンピック開催権でも、阿呆としか言えない、「アンダーコントロール」だ。
    毎日のように、嘘と誤魔化しの数々。国民はこんな者を総理と仰ぐしかない、阿呆ザルの群れだ。
    前の戦争の天罰としては、沖縄と福島と、多くの公害被害者を足蹴にしてでも、われ先に浮かび上がらんと、地獄の窯の中でのたうち回るしかないのか。
    反省無き、愚かな民族の当たり前の姿ではあろうが。

  5. 匿名 より:

    安倍と一緒に地獄に引きずり込まれるのは、お断りだ。
    ネトウヨだけお供しろ。
    ただし安倍は自分だけ地獄からの脱出を図るだろうよ。
    おまいらは置き去り w

    マスメディア、財界はFTAを黙って受け入れてこのクソ神輿をよいしょし続けるのかね?

  6. 匿名 より:

    日米FTA。
    強い者が圧勝すると決まっている勝負。
    共同通信でさえ、「日本は難色」。
    安倍、「国益になるなら」。
    その国、どこの国?
    日本じゃないよね。
    TPPでは日本をアメリカに売り渡しても、他のアジアの国から貪ったらいいのだと財界と同調してきたけど(しかしツケ回しは国民に)、二国間だと奪われる一方だね。
    安倍の首はつながるのか?
    今後の展開を見守ろう。

  7. 匿名 より:

    ネトウヨちん、アクロバット擁護しろや!
    早よはよ www

  8. 匿名 より:

    上の人では無いが追記。
    「だからTPPを」は擁護にならんぞ。
    「TPPはアホ、FTAはドアホ」レベルでどっちも「要らないものまで押し売りする」制度なんだから。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑