About

【怒涛】「週刊女性」が「共謀罪」を10Pに渡り大特集!「狙われるのは一般人!」「LINEもできない共謀罪」「PTAママも犯罪集団⁉︎」

公開日: : 政治経済


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「週刊女性」すごいですね。しかし、10Pも読む人いるのかな?

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    憲法違反者たちよ
    悪事を働く安部らを創造者は怒りと悲しみでご覧になっているだろう
    彼らには創造者の書のとおり、永遠の闇が待ち受けるのだろうか

    アインシュタインはじめ著名な科学者の90%以上が創造者を信じる(国連統計)
    凡人ほど進化論を支持・・進化の途中の化石は見つからない 
    dna複雑情報が自然に発生進化→無理な論理
    渡り鳥、海を渡る蝶のナビ、蜘蛛の巣、蜂の巣の六角形→自然発生は無理な論理

    科学などが証明した創造者の書の真実(何千年も前に書かれた)
    「天のこうのとりさえ・・定められた時を知って・・本能的に賢い」→渡り鳥のことだった
    「天を張りのばしておられる方・・」→宇宙の膨張のことだった
    「天の法則・・」→宇宙には地球の自転公転に始まり、法則があることだった
    「あなたの目は胎児の時の私をもご覧になりその書に全てが書かれて・・」→dnaのことだった
    「バビロンは代々に滅びる」今も廃墟
    「豊かな産物を生み出す地の下は火・・」→マントルのことだった
    「種にそって増えよ」→犬と猫は交配しない
    「奔流は海に注ぐが海は満ち足りることはない・・」水の循環のことだった
    「地の円の上に・・宙に浮いて・・」→地球が丸く宙に浮いていることだった

    ニュートンの時代、地球が宙に浮いているなどあり得ないとされた→万有引力で証明

    偽予言者、偽宗教が多々現れること、今が邪悪で人間には対処し難い危機の終わりの時代であること
    も記述されている

    創造者の嫌うもの・・嘘、戦争、盗みなど

    今までの記述が真実ならこれから起こることも真実

    創造者は羊とヤギに分け・・復活とある(今は復活など信じられないかもしれないが、ニュートン時代、あり得ないとされた地球が宙に浮いていることは真実だった)

    安部らは改心すれば救われるのに・・・創造者はかれらの行動のdnaをどう記憶され裁かれるだろう

  2. 匿名 より:

    いいぞぉ!週刊女性♪ 買って応援しよっと♡

  3. 匿名 より:

    ごめん、佐藤健が目に飛び込んできて 集中できん

  4. 匿名 より:

    女性週刊誌の韓流スターの記事書かせてるスポンサーは
    朝鮮人の工作員という事がよく分かる動きだな。

  5. 匿名 より:

    客観的に見て日本の指導者馬鹿だね〜楽勝だね〜って外国に攻撃される危険の方が高いんじゃねいの?周辺環境が云々の被害妄想なネトウヨ的には危険なんじゃないの?

  6. 週刊女性・女性自身を廃刊に追い込もう!! より:

    過去に共産党やオウム真理教のテロ事件を知らないなんて、あんたバカ?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑