【速報】加計学園問題の今治市住民説明会を田中龍作氏が緊急リポート。住民「戦略特区特別委員会は秘密会だった。市民は追い出されていた」

公開日: : 政治経済, 社会問題

加計学園で愛媛・今治市が市民説明会 「獣医学部に価値」と市長が説明
愛媛県今治市は11日、学校法人加計学園(岡山市)が政府の国家戦略特区を活用した大学獣医学部を今治市に開設する計画について、市民向け説明会を開いた。菅良二市長は「大学は将来、飽和状態になるが、獣医学部なら希少価値があると進めてきた」と強調した。

 政府は今年1月に事業計画を認定。今治市は所有地を建設予定地として無償譲渡し、施設整備費96億円の助成を決めている。安倍晋三首相の友人が学園理事長を務めていることから、市有地提供への首相の関与を国会で野党が追及、首相は否定している。

 大阪・豊中市の森友学園が新設しようとした小学校の問題との類似性が指摘されていることに関し、菅市長は「私たちとは全く違う」と語った。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「加計」という名前からしてなんかありそうですもんね。

今治市というのは人口16万人ぐらいで、四国でもなかなか大きな市みたいだけど、136億円も出しちゃって今治市の人は大丈夫なのかい?

僕が今治市民だったら黙ってられませんけどね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    知り合いの獣医師がご立腹です。

    獣医師たちで反対のオンライン署名もとっくに始まっているそうです。

  2. 匿名 より:

    産経記事より。

    >  (安倍ならぬ w )阿部教授が一番心配しているのは
    「このままでは教員集めに支障が出るのではないか。安倍首相を攻撃するため、獣医学部を政争の道具とする国会議員は地方のことを分かっていない。教員が集まらなかったらどうするのか。ものすごく無責任だと思う」と憤る。

     「一部の国会議員やマスコミがこうした公的側面にふれないまま、あたかも疑わしい設立だとするように報じている。風評被害、印象操作で文部科学省から愛媛大学との連携にストップがかかるようなことがあれば、地域への経済的、情緒的悪影響は計り知れない。ゆゆしきこと」

    http://www.sankei.com/smp/west/news/170406/wst1704060042-s1.html
    【 加計学園・安倍首相…政争の“愚”にするな 愛媛大の阿部教授「四国は空白…風評、食の安全も悪影響」】
    岡山理科大に獣医学部(上)2017.4.6 …(下)もあり

    産経ならではの悪質な印象操作 www
    安倍とおんなじやり方で事実を歪曲。
    加計学園のために図ったとしか思えない数々の便宜についてはスルー。

    ホントこれ、今治市、どうすんの?
    そして南あわじ市の吉備国際大もそっくり同じケースで先行してて、しかも開学わずか5,6年なのに学生は減少の一途を辿り、市政に影響を与えている。
    銚子の千葉科学大も同様。

    ホントにこれらの自治体、財政再建団体に転落しそうなんだけど、議会ともどもどうすんの?

  3. 匿名 より:

    こちらの配下を、市長にしたんだ。
    アホな住民は、市長選の投票にも行かない。
    小うるさい連中は、アカだとかブサヨと、レッテルを張れば、よい。それだけで選挙に勝てない。
    ハッハッハ。長期的頭脳戦をして来たんだ。アタマいいだろう。

    と、ワインかシャンペンで乾杯していたんだろうなぁ~~~。
    今、怒らないと、骨の髄までしゃぶられるよ。きっと。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑