”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

長野市商店街「権堂アーケード」で七夕飾りに戦争法案反対垂れ幕:「祭りにふさわしくない」との意見で撤去

投稿日:

CKvCBriUMAEtCqu
長野市中心部の商店街「権堂アーケード」で、商店主が、安全保障関連法案などを批判する垂れ幕の付いた七夕飾りを設置したところ、「祭りにふさわしくない」との意見が市などに寄せられ、自主的に撤去したことが分かりました。

スポンサーリンク

七夕飾り:安保法案批判の垂れ幕撤去…「ふさわしくない」http://mainichi.jp/select/news/20150725k0000e040213000c.html

商店主の50代男性は「今声を上げなければと思ったが、周囲に迷惑がかかるので撤去した」と話している。

以下ネットの反応。

戦争法案というとんでもない法案を憲法や国民の声を無視して無理やり押し通そうとしているクーデター政権があるわけですから、祭りだろうとなんだろうと関係なくあらゆる場で反対を主張して止めなければならないというのはあると思います。

ただ、祭りが「ハレ(「非日常」)の日」ということを考えると、「祭りの時ぐらいは」という反対意見も気持ち的にはわからないでもありません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.