【惨め】ホリエモンの「山本太郎アホすぎる」ツイートが論破される:7月29日国会質問「原発がミサイル攻撃された場合の被害想定は?」に対して

【惨め】ホリエモンの「山本太郎アホすぎる」ツイートが論破される:7月29日国会質問「原発がミサイル攻撃された場合の被害想定は?」に対して

公開日: : 最終更新日:2015/08/27 政治経済 ,

kzqyy
7月29日の国会質疑で山本太郎議員が「原発がミサイル攻撃された場合の被害想定は?」と問いただしたのを、ホリエモンが池田信夫氏の「東京に撃ち込んだら数万人殺せるのに、なんで(命中確率ほぼゼロの)原発をねらうんだ。金正恩も自分と同じようなバカだと思ってるのか。」というツイートを引用して「アホすぎる」とツイートしました。

IWJメルマガより引用
そして早速、安倍政権におもねる形で批判を展開し、炎上ビジネスに奔走する人たちが、騒ぎ始めました。その筆頭格のホリエモンこと堀江貴文さんは、「山本太郎バカすぎる」と、自分のことを棚に上げて罵倒したうえで、得意気に以下の池田信夫氏のツイートをリツイートしました。

 「東京に撃ち込んだら数万人殺せるのに、なんで(命中確率ほぼゼロの)原発をねらうんだ。金正恩も自分と同じようなバカだと思ってるのか。」

 …しかし残念ながら、これは間違いだらけです。

 まず、「東京に撃ち込んだら数万人殺せるのに」というのは、池田さんは勝手に核ミサイルか何かを想定しているのでしょうが、山本議員が指摘しているのは弾道ミサイルです。つまり通常弾を搭載したミサイルでの攻撃も念頭に置いているんですね。通常のミサイルだと、せいぜいビル一棟の破壊が関の山です。

 それでどうやって数万人を殺せるのでしょうか? ミサイルは全部、核兵器並みの破壊力を持っていると思い込んでいるのでしょうか? あるいは核ミサイルを念頭に置いているなら、いつの時代の核兵器なんだ、という話です。広島、長崎に投下された原爆と、水爆実験に成功したあとの現代の核兵器とでは破壊力の桁が違います。核ミサイルの場合なら、犠牲者は数万人ではすまない。数百万人のレベルでしょう。

 いや、弾道ミサイルは命中率が極めて低いから当たらない、という反論もあるでしょう。であればこそ、敵国が発射するミサイルが一発とは限りませんよね。中国が日本に向けているミサイルは約100基ともその倍とも言われています。

 さらに言えば、最近では中国の弾道ミサイルは多弾頭(と報じられています)。原発の建屋に命中しなくても、建屋を中心とする原発施設一帯に何発か着弾させれば、地上に無防備に露出している送電線や冷却水のポンプやパイプなどの付属施設、そして免震重要塔が破壊され、それでもう完全にアウトです。全電源喪失の事態に誰も復旧できず、メルトダウンします。

 3.11で、僕らはそれを嫌というほど学んだはずですよね。ホリエモンやノビーは何も学ばなかったのかもしれませんが。山本議員の指摘は、そうした事態を念頭に置いたものでしょう。

 いやいや、そういう時のためのミサイル防衛システムがあるのだ、という反論もあるでしょう。日本におけるミサイル防衛は、6隻のイージス艦と、地上配備型の地対空誘導弾「PAC3」です。しかし残念ながら、このPAC3がカバーできる範囲は、ごくごく限られています。

 PAC3は基本的に米軍基地の周りに配備され、米軍を守るものです。原発はどれもこれも、PAC3によって守られてはいません。ノーガードなのです。あの福島原発もです。今もなお、裸同然の無防備さで海岸に吹きさらしのまま突っ立っているわけです。標的にならないほうがおかしいくらいです。

 これから焦って配備を増やしたとしても、PAC3の命中率は低く、数分で飛んで来るミサイルをすべて撃ち落とせる確率はきわめて低い。かつて防衛省の高官だった柳澤協二さんは、岩上さんのインタビューにこたえて、「これらのミサイル防衛システムは象徴的なもので、現実には防御できない」と、ずばり答えています。

 つまり、原発はミサイルの標的にならないとか、標的とされても大丈夫などと言い出すのは、白昼の妄想か、別の何かのせいですね。

 さらにさらに忘れてはならないのは、岩上さんが独自に入手し、何度もIWJの番組やトークイベントで紹介している、米軍と自衛隊の共同軍事演習「ヤマサクラ」では、中国を想定した「敵国軍」の上陸ポイントは、原発銀座の若狭湾とされているのです。

 若狭湾でドンパチが起こりうることを、自衛隊と米軍がシミュレーションしているんですね。つまり、戦争になった場合、若狭湾に上陸しようと狙う敵軍が、海からも空からも爆撃や艦砲射撃で狙ってくる可能性だってあるのです。我が方も応戦したら、戦場と化す原発銀座は、どうなることか、誰でも想像がつきますね。

 原発を狙うメリットなんかない、そんなことをしたら近隣諸国にだって影響が出るだろう、という反論をする人もいるかもしれません。しかし過去に、イスラエルは1981年に近隣のイラクの原子力施設を爆撃していますし、そのイスラエルの原子力施設に対してもハマスのロケット弾が発射されています。現代戦において原発は、軍事的な攻撃目標として狙われうるのです。

 「だからこそ、その抑止力として安保法制が必要なんだ!」と怒る人もいるかも知れません。しかし、だからこそ安保法制は危険なんですよ。参議院審議では、「相手国が日本を攻撃していなくても」「日本への攻撃の意思がなくても」、日本は「先に攻撃」することもありうると政府は述べています。実質的な「先制攻撃」ですよね。

 もし、日本が先に攻撃したら、報復は正当化されてしまいます。その時には最悪、何百発というミサイルが、東京か、原発か、どちらか、ではなく、東京にも大阪にも名古屋にも福岡にも、米軍と自衛隊の各基地も、そして各地の原発施設にも、雨あられと降り注ぐでしょう。それに対して、米軍が仮に報復攻撃をしたところで、我々日本人にとって何か意味がありますか?

 中国研究の第一人者の矢吹晋・横浜国大教授は、一昨日の岩上さんのインタビューにこたえて、「圧倒的に優勢な中国のミサイルが降り注いだら、その時には日本は完全に『死の島』になります。誰ももう住めない。なんの意味もない」と断言されました。

 中国はまさに圧倒的脅威です。だからこそ、死ぬ気の外交努力(本当はそんな困難なことではないのですが)で抑止する必要があるんです。少々の兵器で抑止力などならない。喧嘩腰になって、しかも先制攻撃するだなんて、バカな挑発をして、何になるんでしょうか。

 この安保法制や、安倍総理の対中強硬策は、中国の軍部が予算を増大させるための格好の餌になってしまっています。これも、矢吹晋名誉教授が指摘しています。つまり、戦争リスクがどんどん高まり、エスカレーションしていく一方なんですね。

 軍事の専門家からすれば、僕のこの指摘も、穴だらけかも知れません。しかし、こうしたリスクの議論は、常にしていかなければならないはずです。それを、まともなシミュレーションも、対策も講じていない、というのはおかしいでしょう。ましてや、ホリエモンさんのように、山本太郎議員をつかまえて「バカ」と罵るのは、あまりにもバカげていて、日本の国防を真剣に考えるうえで、愚かだと言わさるを得ません。

ホリエモンはいい悪い、好き嫌いは別として、昔はもっとスケールが大きかった気がしますが、今では・・

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    いやいやその弾道ミサイルに核を積んで撃つでしょ

  2. 中川雄吉 より:

    私がもし、相手国を攻めるなら原子炉を攻撃しますよ、誰でも考える事は同じでしょう、山本議員のおっしゃる事は素晴らしいです、他の人たちがなんと言おうと、事実ですよね、原子炉の周りに住んでいるのは市民ですから、もし、そうなった時は被害状況も事前に知ることは当たり前の事だと思います。

    • ボギー より:

      ジュネーブ条約はご存知ですか?原発への攻撃は国際法上禁止されているのですよ。戦争とは言ってもそれを無視すると国際的に批判されます。戦争というのは究極の国際紛争解決手段であるのでルールに則って行われるのですよ。

  3. ROX より:

    この内容が論破???
    だから馬鹿だっていわれるんじゃない?
    馬鹿馬鹿しくて相手にもされないだろうけど。

  4. 匿名 より:

    原子炉は基本的に地方にあるものですよね?

    もし多弾道ミサイルなりなんなりでも良いですが
    それをもっと、例えば首相官邸だとか防衛省本部
    だとかの他の主要な場所に落とすことを考えるのでは?

    確かに原子炉に落ちれば地方の住民は苦しみ、
    放射能などで日本を苦しめるでしょう
    しかし、日本の国家運営を瞬時に停止し
    復旧困難な状態にするには決定打にかけると
    思いますが・・・

    私が相手国を攻めるなら原子炉に落とすようなことは
    しませんね。効率的に考えても、モラル的に見ても

    • KOUICHI より:

      一度、相手国(中国、北朝鮮など)と戦争状態に陥れば、やるかやられるかの二者択一になります。
      戦争状態で大切なのは、インフラ、物流の元を断つことです。いくら最新鋭の防衛システムを構築していても、やはり電力をストップさせる事に尽きると思います。
      原子炉を破壊されれば、電力が途絶え、尚且つメルトダウンによって復旧さえまま成らない事態を引き起こし軍事ネットワークにも多大な影響を及ぼすでしょう。
      想定内だとしても予備電源が何時までも持つ訳では無いし、福島原子炉でさえ未だあの状態なのですから、ましてや被害を収束させられるであろう自衛隊は戦闘中であり、消防の特別救助隊(通称:レスキュー隊)、特別消防隊(通称:ハイパーレスキュー)、警察の特別救助班(通称:P-REX)、特殊救助隊(Special Rescue Team:通称:SRT)、が動けたとしても戦時下においてどれ程の機動力を発揮できるのか疑問に思えます。

  5. 匿名 より:

    なんで核ミサイルじゃなくて弾道ミサイルの話しかしないんですか?
    しかも山本さんをバカ扱いしてる堀江さんを批判していますが、
    堀江さんが山本さんに対してやってることとあなたが堀江さんに対しやってること変わらないと思うんですが…
    ちゃんともう一回自分の文章見つめ直してください。
    あなたこそ惨めに見えてしまいますよ。

    • 健康オタクなMr.K より:

      >堀江さんが山本さんに対してやってることとあなたが堀江さんに対しやってること変わらないと思うんですが…

      明確に違います。

      ホリエモンのようなくだらない炎上狙いの、差別発言連発男を指摘しているだけです。

      • nanba より:

        >ホリエモンのようなくだらない炎上狙いの、差別発言連発男を指摘しているだけです。

        「〜男を指摘する」なんて日本語はない。堀江の発言のどのくだりが何だと指摘したつもりなんだ?
        そしてミサイルと原発に関して池田信夫と山本太郎のどちらの主張を支持するかに堀江の人格だの炎上だの差別だのが
        一体何の関係があるんだ?

        人前でモノが言いたければ最低限日常会話が可能なレベルの日本語を学べ。

  6. 匿名 より:

    弾道ミサイルに限らず、ここ最近のミサイル自体の精度は誤差数メートル範囲に収まるようより高性能化してきている。おまけにビル一棟の破壊力どころではない。
    また、pac3は非常に命中率が高いが、指摘の通り配備数が少なく、守備範囲も狭いため、全てを撃ち落とすことは実際不可能である。原発を狙わなくとも、より効果の大きい都市部を狙うと予想される。

    • 匿名 より:

      知識に基づいてコメントされているようで、すごく説得力があります。
      でも、ミサイル攻撃は、一手だけですか?
      都市部を撃ったらそれで終わりでしょうか?

      軍事的なことは詳しくないのでわからないのですが、戦争って、都市部おとせばそれで満足なのですか?
      都市部を狙うから原発は絶対に攻撃対象にならない と言う根拠は?

  7. 匿名 より:

    大手の企業や政府機関は自社専門の発電施設を所有してるんじゃなかったっけ?

  8. 日本人1号 より:

    外交努力?具体的には?中国にどんな外交努力が有効であるか。ご機嫌取りは通用しないよ。中国ってのは相手が弱腰だとどんどん強硬になるのですよ。そこに融和してくる政府ではないことをまず前提として考えることができていませんね。

    弾道ミサイルで核積んでようと積んでなかろうとね、飛んで来たら大きな被害が出ることにはわかりない。もうその時点で戦争は始まる。だからこそ抑止力が必要なのです。

    上記の理由で安保法法制を必要だということに対してだからこそ安保法政は危険だと主張していて、その根拠「この安保法制や、安倍総理の対中強硬策は、中国の軍部が予算を増大させるための格好の餌になってしまっています。」と言う。あのね、今回の安保関連法案が出てくるずっと前から中国はどんどん軍事費上げてってる事実ありますよね。中国が独裁軍事国家で近年は特に帝国主義ぶりをみせつけているからこそ日本も軍事面の備えをしなければいけないということです。

    自分の想像で語りすぎですな。どうもあることないことを頭のなかで作っちゃって戦争に近づけたがっているような感じを受けます。あなたそんなに戦争したいのですか??安倍さんが中国けん制のために、どんだけ諸外国と連携強めて努力してるの知らないんだよねぇ。

    • すみません通りすがりです より:

      その結果が今回の国連?
      なんか相手にされてなかったみたいだけど
      仕方ないからレゲエ踊って来ちゃったね

  9. 匿名 より:

    原発への攻撃はジュネーブ条約違反です
    中国は条約を批准しています

  10. 匿名 より:

    いや、ジュネーブ条約で原子力発電所に爆弾を落とすと条約違反で世界中を敵にまわすし、そもそも外交なんて武力あってのものだから、喧嘩腰ぐらいじゃないとなめられてどんどん無茶な要求をしてくるようになるから、とりあえず、中国の宋がなぜ衰退したのか、カルタゴ国がほろんだのはなぜか勉強してもその妄言がいえるのなら大したものですね。

  11. 匿名 より:

    ホリエモンは大事な所で信用出来ない。人間性かな。

  12. 匿名 より:

    山本太郎信者って気持ち悪いな

  13. 匿名 より:

    堀江、ブタ箱ダイエットで身も心もスッキリして娑婆に戻る。
    欲望に負けてあっという間にリバウンド(笑)
    再び心身共にブタ化。醜い。
    もっぺんブタ箱ダイエットすれば?

  14. 匿名 より:

    山本〇〇太郎

  15. ジャバザ堀江 より:

    論破って書く事が炎上商法に見えてしまうのでは?;^_^A
    堀江はどうしたらウケるか程度しか思考してないので
    既にツッコミに値しないかと( ´ ▽ ` )ノ

    あと昔は大きく見えたのはまわりのブレインと巨大資本で
    大きくみえていただけで今も昔も何も変わってないです。
    おとなしくなったのは資本が無くなりブレインも居なく
    なったので元来の幼稚な思考だけが出てきているだけ。

    それでも信者にはご馳走なのかもね∑(゚Д゚)

  16. 匿名 より:

    どこの国が打ったか分かるようなミサイルではなくて、常識的に考えると電気系統狙ったりするのでは?

  17. 匿名 より:

    >堀江、ブタ箱ダイエットで身も心もスッキリして娑婆に戻る。
    欲望に負けてあっという間にリバウンド(笑)
    再び心身共にブタ化。醜い。
    もっぺんブタ箱ダイエットすれば?

    堀江のアンチってこんなのばっかだな。
    本当に感情的で頭が悪い。

  18. 匿名 より:

    原子炉を弾道ミサイルで攻撃するのも、核ミサイルで攻撃するのも、報復リスクは同等。
    だったら、どうせ全面戦争なんで、核ミサイルで都市部を狙ったほうが、相手へのダメージが大きい。
    ワザワザ当たる可能性の低い原発を狙う攻撃だけをする意味が無いってのが前提。

    よって、原発があることで戦争による被害が大きくなる可能性は、核ミサイルによる被害からしたら、誤差の範囲ってこと。
    そういった論理的思考ができていなから、ホリエモンがバカにしているだけ。

  19. 匿名 より:

    この手の記事を書く人は新三要件を読んだ事がないのかな?

  20. 匿名 より:

    核は大きな都市や主要な地域に落とされるでしょうし、そうでないミサイルは原発等の要所に落とされるでしょう。

    都市か原発かみたいな論議されてますけど、戦争もどちらも高い確率で狙われますよ。どちらかしか撃てないのなんてことはないんですから、戦略的に必要があれば狙われます。

    ジュネーブ条約があるから大丈夫というコメントもありますが、日本と中国が戦争となったときに絶対に守られる保障なんてありません。相手は中国ですしね。

    少なくとも原発のようなリスクを孕んだ施設を運用する以上は最低限のシミュレートはするべきだと思いますよ。

    そういえば、ジュネーブ条約といえば、安保で決まった自衛隊の海外派遣はあくまで自己責任の支援であり、憲法のおかげで日本政府も戦争行為であるとは認められないので、ジュネーブ条約は日本の自衛隊を守ってくれません。

    安保自体は必要なものだと私も考えますが、色々と政府のやっていることは欠陥が多いですよ。碌に内容が審議されずに、賛成か反対かで世論は動かされました。やることが狡猾ですが、内容は稚拙です。

  21. 国防大臣原発停止 より:

    第192回臨時国会が現在開かれています。
    新防衛大臣も、幾度か答弁に立っていますが、国防・「国民の生命と財産を守ることは、国家の第一の目的」との認識は当然です。自衛隊は、その為に全身全霊をもって任務を全うするのも又然りでしょう。

    ところで、国防・防衛は、多くの仮定の上に議論されます。
    国会での質疑も、当然、多くの仮定の上に行われます。
    ※実際に戦争が起きてしまったら、とてもこんな事はやっていられません。
    その事を考えれば、北朝鮮との軍事衝突は、常にあり得る事として、幾つかのケースを想定して議論されます。
    その際、北の攻撃目標の一つが、日本の原子炉である事も、軍事のイロハから言えば、至極当然です。
    日本海沿岸に、裸同然で突っ立っています。
    ミサイルによる攻撃もあり得ますが、少数の特攻部隊による奇襲作戦もあり得ます。
    原発の指令中枢・重要免震棟を占拠されたら、それでゲームオーバーです。
    この施設には反撃できません。
    特攻部隊が、命を捨てるなら、そのまま爆破するかもしれません。
    それで原発はコントロールを失います。
    アンダー・コントロールではなく、アウト・オブ・コントロールです。
    原子炉の暴走は、もう止められなくなります。
    こうなると、それを防ぐには、敵の要求を聴いて、従う以外にないのです。

    以上の事から、日本の原発は国防上の最大のアキレス腱であることは明白です。
    国会で、それを無視して、いくら国防を議論しても、空しいだけでしょう。
    「画竜点睛を欠く」の典型です。

    早急になすべき事は、全ての原子炉、使用済み燃料プールの燃料棒を、取り出して、直接処分(ワンス・スルー方式)で、分散保管する以外にありません。
    それにも、かなりの準備期間が必要です。
    しかし、国防上の優先順位から言えば、第一番目に来る事項です。
    万が一、日本で原発が破壊されたら、国も敗れ、山河も残りません。
    日本人全てが、国を捨てて、難民になるしか道はないのですから。
    山本議員は、国会でのタブーを破ってしまったが、政府に行動を迫るためには、止むを得なかったと考えます。
    しかし、安倍政権はまだ動かない・・・
    楽天家・ボクちゃん・・・
    東京オリンピックが終了すれば、おそらく、日本経済崩壊が始まるから、その道しかないのかもしれません。
    それまで日本が平和でありますように。
    合掌。

  22. 匿名 より:

    まず人をあほあほいう時点でだめやろ。もうちょっと冷静に議論せい。外交努力とか言うあいまいな言葉は使わないでほしい。

  23. 和を以て貴し より:

     東西冷戦時、中国とソ連は同盟(締結期間1950年~80年)を結んでいたが1969年両国は武力衝突した(中ソ国境紛争)。1954年中国とインドは平和五原則で固く手を結んだが1962年に大規模な武力衝突をした(中印紛争)。ベトナム戦争終結後、反米共産主義国家として友好関係にあったはずの中国とベトナムは戦争した(1979年から数回)。
     このように、言論・思想統制を敷いている独裁国家は国民は何も知らされておらず議論をすることもできないので簡単に戦争を行う。因みに昨年、世界中を騒がせたパナナ問題について中国では一切報道されていない。これは中国要人の名が出ているためである。インターネットもパナナと打ち込むとダウンしてしまうとのことである。北朝鮮の圧制体制は常軌を逸しており拷問などによる多数の犠牲者があるとみられ胸を痛めさせるところである。
     中国や北朝鮮に対して徒にことを構えたいとは思わない。しかし、例えば日本人の一部が「尖閣は中国のものだ」と言うことは自由だが、逆に中国人が「尖閣は日本のものだ」と発言したら強制収容所に放り込まれる可能性大である。南シナ海問題についてもやりすぎと思っている中国人もいるとは思われるがそんなことを言うことはできない。自由主義圏なら外交問題は国会や報道機関において激しい議論を呼ぶところだが独裁国家の国民は政府発表以外何も知らされず従うのみである。
     独裁国家との外交交渉は上記のように簡単に条約を破られる前例も多々あり、また、その国民を不幸にすることもあるため十分注意しなければならない。韓国が行った太陽政策による北朝鮮への援助が飢餓に苦しむ国民には使われず大半が核開発や支配者層の贅沢に使われたもようである(親北朝鮮政策を行っていたノムヒョン大統領は北朝鮮の核実験を非難した)
     ナチスドイツは中立を宣言したオランダやベルギーを蹂躙したが、強力な軍隊を持ち脅しに対して強い闘志を示したスイスには手が出せなかった。組し易しと思わせない防衛力は必要と考える。 
     山本太郎氏は善意から行動していると信じるが、結果として恐怖政治を行っている国家や集団に助力していることに気付いてほしい。過去に主力新聞や進歩的文化人が「北朝鮮をこの世の楽園」と讃え北朝鮮政府と朝鮮総連が実施した北朝鮮帰還事業をバックアップした愚をおかしてはならない。これに踊らされて北朝鮮に帰国した半島出身者約10万人(一部は日本人伴侶)は奴隷労働を課され正に生き地獄の中で大半は死亡したと聞かれる。
     
     

  24. 匿名 より:

    いよいよ開戦なのかな…

    北朝鮮が原発を狙わないでくれるといいね。
    精度的には多弾頭化してあっても当たらんような気もするけど…という楽観が当たって欲しい。

    電力の供給って部分じゃなく、国民を恐怖と混乱に陥れて政府の統治機能を鈍らせるってところでは効果的だよなぁ…

    もちろん東京も狙うだろうけど。
    原発には弾道ミサイル。
    大都市部には核…って感じなのかな…。

    北朝鮮、ジュネーブ条約…あれ?加入はしてる?どうなんだろ、入ってても刈り上げ君が守るような気がしないなぁ…。

  25. 匿名 より:

    ホリエモンも山本さんもどっちでも関係ないんじゃない。

    本質的には、原発って、まぐれでも、核攻撃 or 非核攻撃されたら最悪の場合どうなるのか?
    ってことを問うべきかと。

    例えば
    万が一核弾頭で原発の4基の隔壁に大穴が空いて核燃料が完全に飛び散った且つ、4つの燃料プールも吹き飛んだ場合は周囲200kmは完全に居住不可となる可能性があるかとか?
    飛行機で大都市に突っ込めなくて進路変更し、原発に突っ込んだとか
    中国のステルス機とかが突っ込んだとか、
    敵国の工作員とか。。。。。テロとか。。。。

    日本の未来が損なわねることを防ぐのは今の世代が頑張ることだと思う。
    攻撃に関してはお国に任せですよ〜 うちは責任そこまでないですから〜
    なんてことにならないようにしてもらいたい。

  26. 匿名 より:

    ミサイルが原発に当たれば、撃ち込まれた国は、それでも戦争を続けるでしょうか?
    ミサイル一発で戦争を終結できる意味で、原発は格好の標的になると思います。
    この国は、この危機感が欠如している事が、大問題です。

  27. 匿名 より:

    原発がミサイルの標的になる以上、防衛力や安保は何の意味も持たなくなる。

  28. 匿名 より:

    ジュネーブ条約があろうと、戦争をいちはやく終わらせる為のとの詭弁で、原発攻撃は正当化されるのがおちですね。

  29. nanba より:

    北朝鮮の攻撃チャンスは一回しかないんだよ。
    制空権がないので、先制攻撃をした次の瞬間に在韓米軍によって焼き払われるからね。
    最初で最後の捨て身の一撃しかチャンスがないんだよ。自分が発射したミサイルの着弾すら観測する手段も猶予もない。
    さて、その渾身の一撃に、「めちゃくちゃ僻地の」「めちゃくちゃ小さくて」「めちゃくちゃ固い」難易度鬼レベルのターゲットである原子炉を狙うかな?
    池田信夫や堀江が言う通り、普通に大都市狙うでしょ。
    それ自体で広範囲に破壊と汚染をもたらせるミサイルで、わざわざ針の穴通すように原子炉狙って二次被害狙う道理がない。
    いやがらせで原発をどうにかしようと思ったら普通に工作員に襲撃させるでしょ。

    震災で盛大にやらかしまくって以来、便所紙ほどの価値も認められてないIWJの
    「ミサイルで死ぬのは数万じゃない数百万だ」とか、重箱の隅つつきにもなってないタワゴトをまるまる貼って
    池田堀江は論破されたんだぁ〜バンザーイバンザーイって、じゃあどこがどう論破なのか自分の言葉で説明してみなw

    文字は大体なんとか読めても書いてある内容まではよくわからない、機能的文盲ってのはこういうこと。惨めだなw

  30. 匿名 より:

    誤差が数㎞もある弾道ミサイルじゃあ、仮に韓国攻撃にも使えるスカッド全部掻き集めて玄海辺りを狙っても命中弾なしの可能性だってある。いくらなんでも効率悪すぎでしょw
    中国だって、原発のような地上施設攻撃するなら弾道ミサイルよりも巡航ミサイルを使う
    無意味な不安を煽るより、特殊部隊による原発攻撃の警戒をしとけや

  31. 匿名 より:

    そもそもミサイルに限らずあらゆる危険があるからな
    核兵器も無限じゃないし
    単なる艦砲でも壊れるだろあのやわらか原発

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑