朝日新聞が安倍政権に激怒!「怪文書呼ばわりし、前川氏に対する人格攻撃を執拗に続け、官僚がものを言えない空気をつくってきたのは首相官邸ではないか」

公開日: : 政治経済 ,

(社説)「加計」再調査 今度こそ疑念に答えよ
遅きに失したとは、まさにこのことだ。加計(かけ)学園の獣医学部新設をめぐる「総理のご意向」文書などについて、松野文部科学相が再調査を表明した。

 朝日新聞がその存在を報じてから3週間余。この間、政権の対応は、国民を愚弄(ぐろう)するもの以外の何物でもなかった。

 菅官房長官は「怪文書」と切り捨て、文科省は短期間の調査で「存在を確認できなかった」と幕引きを図った。前川喜平前次官らが文書は省内で共有されていたなどと証言し、それを裏づけるメールのコピーを国会で突きつけられても「出所不明」と逃げの姿勢に終始した。

 突然対応を変えたのは、強まる世の中の批判に、さすがに耐えきれないと判断したのか。

 あきれるのは、文科相が「安倍首相から『徹底した調査を速やかに実施するよう』指示があった」と説明したことだ。

 怪文書呼ばわりしたうえ、前川氏に対する人格攻撃を執拗(しつよう)に続け、官僚がものを言えない空気をつくってきたのは首相官邸ではないか。反発が収まらないとみるや、官房長官は「再調査しないのは文科省の判断」と責任転嫁も図った。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

遅きに失したとは、まさにこのことだ。

若干ブーメランな感じもしますが、ようやく朝日もハッキリとした意見の社説を掲載するようになりましたね。

産経は安倍応援団(これ新聞か?)、読売は安倍広報(これも新聞か?)と腹を決めてやってるんですから、朝日も負けないように頑張って欲しいものです。

どっちつかずのふわふわした新聞(毎日新聞)ほどつまらないものはありません。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    どうせ都合のいい調査結果しか発表しないに決まってる

    • 匿名 より:

      もちろんその通りなので
      別に怒る事じゃない。
      予定調和。

      • 漂う人 より:

        いやいや、そこで大いに怒って安倍退陣への激流を作っていくべきではないですか?

        • 匿名 より:

          510はネトウヨでしょうから、そんなマトモな返しをしても無駄です。
          510みたいな奴は●ねばいいのに!

  2. 匿名 より:

    朝日だけだもん、味方おらず
    どう落とし前つけんだろ

  3. 匿名 より:

    安倍晋三が徹底した調査を命じる「忖度変換」→俺様の言うことを聞かない相手の弱みを徹底的に調査して叩いて抹殺しろ。

  4. 匿名 より:

    朝日新聞もっとチャンとして下さい。対立意見のバランスなんかとっていたから新聞としての足もとがぐらぐらしてたんじゃないか。
    それで、とにかく何もかも遅いですよ。全く手遅れですよ。○倍内閣がやりたい放題の中腹が決まらずオロオロして。去年朝日新聞止めたよ、デジタル版も止めたよ。後は憲法改正・改悪か、残すだけじゃないか。じゃぶじゃぶの金融市場で株価だけ操作して。すべて手遅れじゃないか。後戻りできないじゃないか。もうすべて手遅れになったから、○倍内閣も怒り狂うことないと判断したから、こんな記事書いてんじゃないでしょうね。えー、○明党と一緒じゃないか。○倍さんが少し怒るとまた、フニャフニャになるんじゃないですか。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑