【本日の強行採決はなし!】金田法務大臣に対する問責決議案を民進党、共産党が提出!理由「1人ではまともに答弁できないから」

公開日: : 政治経済


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

とりあえず今日の採決はないようです。

ムチャクチャな国会運営・政府答弁なのですから、野党は徹底的に闘うべきです。

大義があるのに動かなければ、責任は野党に向かいます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    国会議員さん 政府の国会対応が真っ当でなければ 国会ではないのではありませんか
    国会でないところで あなた方は一体何をされているのですか
    政府が取り合ってくれないのなら 国民とともに何かするべきことがあるのではないですか
    もっと チャンとして下さい
    歳費だけが目当ての議員さんなら もう辞職してください

  2. 匿名 より:

    民進、共産、よくぞやってくれた!

  3. 匿名 より:

    この大臣は答弁しようとして任命した本人の安倍に超、見た事無いほど素早く止められてたからね〜任命責任もあるよね答弁もさせれないなら

  4. 匿名 より:

    よくやった
    とは言えないのでは?
    野党の結束が弱い&野党が審議の邪魔をした 感じに見えてしまう。
    NHKではその一連の流れは映さなかったからよかったけど、
    あの映像を流されたら支持を失ってしまうぞ。
    報道統制とは言わないけど、都合の悪い映像は編集してほしい。これじゃ野党が悪者になってしまう

  5. 匿名 より:

    どう考えても与党が図に乗ってる嘘つきの無法者なのに野党の心配してる場合かね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑