【注意】「残業代ゼロ法案」が復活へ!「脱時間給法案」と名を変え秋の臨時国会に提出!連合は容認の方向

公開日: : 仕事・労働

「脱時間給」法案を修正 連合と調整、制度化へ前進
 政府は労働時間でなく成果に基づき賃金を払う「脱時間給」制度(ホワイトカラー・エグゼンプション)について、連合の提案をもとに現行案を修正する。年104日以上の休日確保を企業に義務付け、労働時間の上限設定や連続休暇の取得を労使で決める仕組みとする。現行案は休日確保が不十分とされ、国会の審議が膠着。政府は秋の臨時国会で残業時間の上限規制などを含む働き方改革関連法案を審議する予定

「残業代ゼロ法案」連合容認へ 方針転換、組織に反発も
 連合は、専門職で年収の高い人を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度」について、政府に修正を求める方針を固めた。近く神津里季生(こうづりきお)会長が安倍晋三首相と会談し、要請が認められれば同制度の導入を容認する構えだ。ただ、こうした執行部の方針に連合の組織内で強い反発が出ている。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

またもや安倍政権が大企業優遇の法律を作ろうとしています。しかも「脱時間給法案」なんて新語も出てきてます。これでは「共謀罪」を「テロ等準備罪」と偽ったのと一緒じゃないですか?

残業代ゼロになれば社畜化はどんどん進み、社員の給与は減り、消費がますます冷え込み、経済もますます悪化していくことは間違いありません。

99%の「従業員」の皆さん。いいんですか?安倍政権で?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

     連合も公明党みたいな位置づけなのかな?(反対するふりをして、結局は、賛成する)連合が賛成するということは、民進党も賛成するということ?

  2. 匿名 より:

    人件費カットと補助金と為替に頼るしかない企業は潰れていいよ。日本すごいステマの陰でここまで企業が劣化しているとは。

  3. 匿名 より:

    反省しないどころか、ますます調子に乗ってんな、安倍政権。

  4. 匿名 より:

    冷静に考えたまえ。
    年収低い君達には
    全く関係ない話だよ。

  5. 匿名 より:

    法律や制度の目指す本当の目的は、近視眼的な見方しかできない人々には分からない。実務の運用が本格化した段階で泣きを見るんだ。哀れなことです。
    それにしても、一体、連合って何なんですかね。刑弾聯とか現政権の一部になっているんじゃないですか。眠寝党もお世話になってるんだったよね、結局、眠寝党は刑弾聯にも遠慮するんだ。すべて、現政権を援助、支持してるんだ。
    働いている私たちのための、労働組合なんて存在するのでしょうか。

  6. 匿名 より:

    連合は経団連と同腹になった。いよいよ1%の世界の大資本家が、日本の主権の乗っ取りを始めたという事でしょう。日本国民を資本家の奴隷にするために、安倍晋三は今日も資本家の犬になって蠢(うごめ)いています。自民、公明、維新の議員は全員落選させなければいけない。

  7. 匿名 より:

    サービス残業を完全に無くすために
    やってるのですよ。
    一般労働者の皆さんの為の法整備です。

  8. 匿名 より:

    共謀罪の裏でこっそり通そうとしてたとは。
    流石経団連の犬自民党ですね。

  9. 匿名 より:

    アメリカでは既に300万台でも残業代がタダだそうだ。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑