”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【注意】「残業代ゼロ法案」が復活へ!「脱時間給法案」と名を変え秋の臨時国会に提出!連合は容認の方向

投稿日:

「脱時間給」法案を修正 連合と調整、制度化へ前進
 政府は労働時間でなく成果に基づき賃金を払う「脱時間給」制度(ホワイトカラー・エグゼンプション)について、連合の提案をもとに現行案を修正する。年104日以上の休日確保を企業に義務付け、労働時間の上限設定や連続休暇の取得を労使で決める仕組みとする。現行案は休日確保が不十分とされ、国会の審議が膠着。政府は秋の臨時国会で残業時間の上限規制などを含む働き方改革関連法案を審議する予定

「残業代ゼロ法案」連合容認へ 方針転換、組織に反発も
 連合は、専門職で年収の高い人を労働時間の規制から外す「高度プロフェッショナル制度」について、政府に修正を求める方針を固めた。近く神津里季生(こうづりきお)会長が安倍晋三首相と会談し、要請が認められれば同制度の導入を容認する構えだ。ただ、こうした執行部の方針に連合の組織内で強い反発が出ている。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

またもや安倍政権が大企業優遇の法律を作ろうとしています。しかも「脱時間給法案」なんて新語も出てきてます。これでは「共謀罪」を「テロ等準備罪」と偽ったのと一緒じゃないですか?

残業代ゼロになれば社畜化はどんどん進み、社員の給与は減り、消費がますます冷え込み、経済もますます悪化していくことは間違いありません。

99%の「従業員」の皆さん。いいんですか?安倍政権で?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-仕事・労働
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.