”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【中2病?】「安倍総理は話を聞かないクラスの男子みたい」と渋谷高校生デモに参加の中2女子が嘆き、日本の政治を斬る!

投稿日:

jx

ウィキペディアの「中2病」より引用

中二病(ちゅうにびょう)とは、「(日本の教育制度における)中学2年生頃の思春期に見られる、背伸びしがちな言動」を自虐する語。転じて、思春期にありがちな自己愛に満ちた空想や嗜好などを揶揄したネットスラング。

思春期の少年が行いがちな自己愛に満ちた空想や嗜好などに対する蔑称、ひいては「非現実的な特別な世界観や設定そのもの」を揶揄・否定するネットスラングとして定着した。

DQN系
反社会的な行動や不良を演じ、格好いいと思い込んでいる。喧嘩や犯罪行為に対する虚言が多い。「DQN」とは「反社会的な人」や「迷惑な不良系」を表すネットスラング。

邪気眼系

不思議・超自然的な力に憧れ、自分には物の怪に憑かれたことによる発現すると抑えられない隠された力があると思い込み、そのような「凄い力」がある自分を妄想し、悦に入る。

スポンサーリンク

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/256114

「小学校5~6年生頃の時に、日本の政府は狂っている、と思いました。国民の意見を聞いていないということや、自分たちのことしか考えていないと思うし、考えていることが小学生並だな、と思いました」――。

 こう話すのは、8月2日に行われた高校生による安全保障関連法案に反対する「高校生デモ」に参加した女子。まだ14歳。中学2年生だ。

「小学校6年生の時に、地元の戦争について調べていて、戦争の脅威を知り、安保法案のことや、憲法9条改正のこととか、これはまずい、と思いました。私達の世代に関係することなので、凄く怖いです。徴兵制や空爆を落とされることも、とても怖いので、絶対に止めたいと思いました。今回は自分と年齢の近い人が主催ということで、家族に『自分も行きたい』と伝え、家族で参加しました。

地元である東京の八王子市は、空爆を落とされた場所で、防空壕が沢山ある。友だちの庭とかにもあります。

【インタビュー全文掲載】「安倍総理は、話を聞かないクラスの男子と同じレベルだ!」~14歳、中学2年生が切実に訴える、戦争、そして徴兵制への恐怖


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

中2の子がしゃべっているということで、ちょっと中2病という言葉を調べてみました。

中2病は「反社会的な行動や不良を演じ、格好いいと思い込んでいる」「背伸びしがちな言動」「自己愛に満ちた空想」「凄い力がある自分を妄想し、悦に入る」というような特徴を持っているそうです。

安倍総理は国会で「早くしろよ」と野次を飛ばす。安倍総理は戦争を不良の喧嘩に例えたりしてる。安倍総理は、人の話を聞かず自分の空想の世界ですべてを進めていってしまう。

安倍総理=中2病説はあながち間違っていない気がします。

安倍総理と違って話がわかりやすいので、多くの人に聞いてほしいインタビューです。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-, ,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.