About

【三文芝居】昨日から総理参加の閉会中審査は決まってた⇒竹下国対が一度断る(フリ)⇒総理が自ら出席を英断と発表(伊藤惇夫氏・後藤謙次氏)

公開日: : 政治経済 , ,


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

ほんとやることが姑息です。

一度ぐらい正々堂々としてみろよ、恥ずかしい。

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    学芸会でもこんな恥ずかしい絵図は考えつかん。
    よくもここまで人間性のなさを表に出すよ。
    幼いころからそういう環境で育ってきたと想像できるが、総理大臣の職につく人間がやることかね……

  2. 匿名 より:

    その恥ずかしいシナリオ誰が書いたんだ?安倍乗せるのも下ろすのもそいつ次第か。

  3. 匿名 より:

    閉会中審査にちょっと顔尾出す程度のパフォーマンスで国民を騙せるとでも思っているのか?
    臨時国会を野党の要請で開くことが憲法違反を重ねない唯一の方法だ。
    国法破りの極悪人は、逮捕すべきだ。
    国家私物化は許さない。

  4. 匿名 より:

    じゃ、ひょっとして蓮舫も演技か????

  5. 匿名 より:

    バカが…
    議員の1/4の以上の発議で、臨時国会開くところまでは
    憲法で規定されてるんだよ。せめてそこまでやって初めて、
    さらには、与党のバカとのではなく、憲法の合理性を英断と称えろよw

    • 匿名 より:

      そんな小細工で効果があると思う発想が、アタシには理解不能。
      もっと早くやってりゃ、いくばくかの効果もあったかしrんが、
      今ごろやっても、全く真摯でも誠実でもない事を晒してるだけのおバカさん。

  6. 匿名 より:

    少し前、文科省に”徹底的に調査しろ”って言った時と同じ構図だね。あの時も間違いなく安倍一味が調査拒否してたくせに”総理の英断”扱い。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑