”本当に”健康になるためにシンクタンクとして提言します。

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

日本獣医師会顧問・北村直人氏(元自民衆院議員)が激白!「『広域的に限り』という条件は竹中平蔵さんや八田達夫さんらが追加した」「安倍内閣が覆る爆弾証拠を炸裂させる」(IWJ)

投稿日:

日刊IWJガイド・日曜版「『総理出席の集中審議をやるなら私を参考人に』

昨日、岩上さんがインタビューをした日本獣医師会会長の北村直人氏(元自民党衆議院議員)は、この条件をめぐりさらに、こんな驚きの事実を明かしました。

 「この条件は、竹中平蔵さんや八田達夫さんを含む有識者会議が、追加文書としてあげてきた文書の中に入っていた文言です。彼らが『広域的に限り』という規制を作ったんです」

 竹中氏や八田氏は、安倍総理が議長を務める国家戦略特区諮問会議の有識者委員。彼らが安倍総理を「忖度」してこのような条件を追加したのか、あるいは安倍総理の直接的な意向でこのようにしたのかは分かりませんが、本来であれば国家戦略特区に応募してくる事業者について、公平中立に審議しつくす役割の委員らが、加計学園だけが有利になるような条件を追加したのだとすれば、そこに何らかの「利害関係」があったと思われて当然です。

前回のインタビューから約3ヶ月。この間、政府や御用学者たちは、日本獣医師会を「抵抗勢力」「既得権益」「岩盤規制」などと決めつけてきました。今回のインタビューで北村氏はこれにきっぱりと反論し、「安倍内閣が覆る証拠がある」と衝撃の発言をしました。間もなく発表するといい、「もし総理出席の集中審議をやるなら、私を参考人として呼んでほしいと(自民党に)明確に伝えている」と怒りを露わにしました。

 注目の総理出席での集中審議は、24日(月)からの週に行う方向で調整が行われているといい、北村氏は集中審議の日程が明確になったら、この「爆弾証拠」を炸裂させると述べました。この問題からいっときも目が離せません。

スポンサーリンク


以下インタビューの様子&ネットの反応。

「実は今までの国会答弁を全て覆す〝加計学園ありき〟の証拠を持っている」

また新たな火の手が上がりそうです。ムチャクチャなこと(政権運営)やれば、結局こうなっちゃうんですね。

北村氏は元自民党の国会議員ですからね。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

「健ブロ」をシェア・拡散して健康な社会を取り戻そう!

-政治経済
-, ,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.