【危機一発?】8月の内閣改造で「今井絵里子政務官」が誕生していたかも知れなかったらしい(日刊ゲンダイ)

公開日: : 政治経済

ドロ沼不倫発覚 今井絵理子がフイにした内閣改造のご褒美

「今井議員は知名度をいかして昨夏の参院選で32万票を獲得。今年2月の千代田区長選、先日の都議選といった敗色濃厚な選挙でも自民党本部の応援要請を快諾し、“ごほうび”として8月の内閣改造で政務官などのポストに起用されるという話が流れていました。そのため最近、参院選前に存在が発覚したいわくつきの“婚約者”との関係を解消したといわれています。なのに『不倫発覚』とはいかにも脇が甘い。せっかく身辺整理したのに台無しです」(政界関係者)

 今井はハンディを負った息子を女手一つで育てていると世間で思われている。しかし、新潮によると、普段は息子は母親が暮らす国分寺の自宅に預けて今井は東京・千代田区の高級賃貸マンションでひとり暮らしをしているという。有権者はどう思うだろうか――。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

大臣・副大臣の次のポストである「政務官」に今井氏が抜擢されようとしていたとは・・・

確かに自民党が選挙で挽回しようとするには、こういう知名度だけの候補を使ってB層に食い込むしかないですから、この人を前面に押し出すのもわからんではないですけどね・・・

選挙のお飾りも潰された安倍政権、いよいよ打つ手がありません。

そして、変な政務官が誕生しなくて良かった。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    週刊新潮、グッジョブであるヽ( ´ ∇ ` )ノ

    • 匿名 より:

      新潮が我慢して改造後に記事にしたら大変なことになっていたな。
      記事になる前は身体検査に引っかかっていなかったてことだろ。

  2. 匿名 より:

    歌手の人気と、けなげな母親像で票を集め、国会議員になったのにねー。
    相手の男性もお気の毒だわね。良いお母さんしてたのか。
    確固たる信念も無かったのでしょうね。投票した選挙民が悪かったということですね。
    この方は、ご自分のやりたいことを普通にやっただけですものね。
    悲しくなってしまいます。

  3. 匿名 より:

    野党であっても、批判される。

    与党ならなおさらのこと。

  4. 匿名 より:

    稲田さんが防衛大臣やってたんだから今井絵理子が政務官でもいいんじゃないかな。総理大臣が安倍晋三だし。麻生太郎が財務大臣だし。

  5. 匿名 より:

    この人沖縄の人にも嫌われてて
    今回のことで女性にも嫌われたな
    もうどう転んでも政治家でやっていくのは無理だ
    まぁそもそも最初からその能力もないんだが

  6. 匿名 より:

    今井絵里子が政務官になっていたらどれだけ国民へ害を与えるのか。
    本当に危険でした。たぶん、この人は災害や疫病や有事が起きたときに政務官の立場でも「何も知りませんのでこれから勉強します」と言うでしょうね。
    無邪気で無垢な政治家ほど実務能力が無く国民にとって不幸です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑