【何この人・・】稲田前防衛相が最後の会議で涙「私のせいでごめんね」国会閉会中審査にも「出たくない」

公開日: : 政治経済

稲田「私のせいでごめん」閉会中審査「出たくない」

政治部・与党キャップ・富田徹の解説。
稲田前防衛相は内閣改造前の辞任になり防衛省幹部によると幹部で最後に集まった時に「私のせいでごめんね」と涙を見せたという。
国会閉会中審査にも「出たくない」と述べた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

『国会の閉会中審査にも出たくない』

こんな人が次期総理候補と言われていた時期もあったんですから恐ろしいことです。

安倍総理が庇い続けてくれたおかげで、国民に稲田氏の本性が丸わかりになって本当に良かったです。

森友・加計と同じぐらい安倍ー稲田ラインは支持率下落に貢献したのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    この稲田さん、防衛大臣として政治に残していったものは「嘘をつく」ことだけを残していきましたね。
    しかし… 政治家になってはいけない人っているんですね。

  2. 匿名 より:

    結局防衛省が日報隠した理由は何?

    稲田さんのあの時の笑顔は“本当の事を”隠し通した達成感か?

  3. 匿名 より:

    この者たちとともに、日本は沈んでゆく。
    日本の美風を壊しつくして、この者たちはその肥満した欲望を満たしている。
    国家を破壊することが政治信条なのだろう。
    次の衆議院議員選挙、どうなってますかね。

  4. 匿名 より:

    首相がコロコロ変わるのは良くない…

    長期安定政権…

    財務省の役人は国民に損害与え防衛大臣も次官も幕僚長も辞め。

    今の状況のどこが良いんですかね。

  5. 匿名 より:

    (笑)泣くの 鼻っ柱強い割にはどうってことなかったね。議員も辞めれば?

  6. 匿名 より:

    外患誘致罪待った無し!

  7. 匿名 より:

     立場上姿を現さなきゃならんのだけど、やってることは「このハゲ!」の女と変わらないじゃないの・・・・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑