”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【批判殺到】安倍政権が菅官房長官を会見で追いつめる東京新聞・望月記者に圧力!「未確定な事実や単なる推測に基づく質疑応答は断じて許容できない」⇒ネット「そのような指摘は当たらない」「望月記者は全く問題ない」

投稿日:2017/09/02/ 10:51 更新日:

首相官邸広報室、東京新聞に注意 菅義偉官房長官会見での社会部記者の質問めぐり

首相官邸報道室は1日、学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設計画をめぐり、8月25日の菅義偉官房長官の記者会見で、東京新聞記者の質問に不適切な点があったとして書面で東京新聞に注意を喚起した。

 質問したのは、加計問題などで菅氏を追及している社会部記者。加計学園が計画する獣医学部施設の危機管理態勢をただす中で「(計画に対する)認可の保留という決定が出た」と言及した。

 獣医学部の新設計画は大学設置・学校法人審議会が審査し、答申を受けた文部科学省が認可の判断を決めるが、この時点ではまだ公表されていなかった。

 官邸報道室は東京新聞に宛てた書面で「未確定な事実や単なる推測に基づく質疑応答がなされ、国民に誤解を生じさせるような事態は断じて許容できない」として、再発防止を強く求めた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

安倍政権がまたお得意の圧力攻撃です。そういった傲慢な姿勢が世論の反発を招いたという事に、まだ気がつかないのでしょうか?

「未確定な事実」を問い、事実を判明させるのが質問の意味でしょう。「確定した事実」を質問して何の意味があるのでしょうか?生ぬるい「御用記者会見」を続けてきた弊害が出ています。

そして、他のメディアはこの圧力に対して黙っているのでしょうか?産経のように御用報道するのでしょうか?東京新聞始め、各メディアの見識が問われます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.