”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【別れても~好きな人ぉ~】民進・前原代表が宣言!「枝野幸男代表たちとは安倍政権を倒すために協力したい」

投稿日:2017/10/08/ 09:14 更新日:

前原氏、立憲民主と協力 「安倍政権を倒すため」

民進党の前原誠司代表は7日午前の読売テレビ番組で、新党「立憲民主党」との10日公示―22日投開票の衆院選での連携について「枝野幸男代表たちとは安倍政権を倒すために(選挙)協力したい」と述べた。今後、立憲民主の候補者が出馬する選挙区には、希望の党の対抗馬を立てない意向を強調。「与野党一対一の構図をつくる」と語った。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

さて、この発言に国民の何割が納得できるのでしょうか?

しかし、立憲民主も「枝野原則」で民進系希望には候補者を立てない、選挙協力。「民進」という枠組みを大事にしたいという感じが伝わってくる発言は、様々な民進議員のツイートからも伝わってきます。

選挙後の動きにも非常に興味があります。民進系無所属の大物の人たちは民進党に戻りそうな気がするし、民進参議員は希望に合流するのか不透明だし、合流したらほぼほぼ希望は民進党だしね。

立憲民主の候補者が出馬する選挙区には、希望の党の対抗馬を立てない

もうこうなったら、今希望が立ててる対立候補を「安倍政権を倒すための大決断」として小池が出馬するしか、小池には道がない気がするんですが・・今のままじゃ希望の党は議席数100未満で、選挙後にグチャグチャになる可能性もありますし、何年も持つ勢力とは考えにくいですからね。完全に小池風だけの政党でしょう(ほぼ維新橋下と同じ)。

小池に今後のチャンスなんてあるかな?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-, ,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.