”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【驚愕】東京で立憲民主党が躍進!希望は失速!比例投票先:自民:28.7%、希望14.7%、立憲民主13.5%、共産12.7%、公明6.2%、社民1.6%、維新1.3%、未定21.4%(サンデー毎日)

投稿日:2017/10/08/ 12:11 更新日:


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

これはなかなかすごいデータですね。

東京は共産が強いのですが、立憲民主が希望と競るぐらいまで伸ばしてくるとは驚きです。

比例投票先のデータ(世論調査ですらもない)なので何とも言えないところもありますが、野党一本化を構築した立憲民主候補は自民候補とかなりいい勝負が出来るかもしれません。あと、共産のスター池内さおり候補も。(2014年は自民22、公明1、維新1、民主1)

希望の落下傘ど素人候補(全国でおよそ100人)は東京でさえも、まったく相手にされない可能性が出てきました(都知事選と違い公明も連合もいない)。

【追記】

スゴイの出るのかな?ワクワク♪

【さらに追記】

同3区=松原仁(前)同8区=木内孝胤(前)同10区=若狭勝(前)同21区=長島昭久(前)

この人たちは、この調査結果見て青ざめてるでしょうねwwwおそらく比例で復活するでしょうが、小選挙区を勝てなくては、党内でのプレゼンスは自ずと下がるでしょう。ま、この人たちが負けるところはたぶん、自民が勝っちゃうから、それはそれで問題なんですが。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.