”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【希望の党終了】選挙前に民進系希望候補が「小池離れ」「小池おろし」⇒希望・田嶋氏「党を実際に運営するのは民進出身の中堅」希望・柚木氏「衆院選出ないんだったら党首辞めてもらいたい」

投稿日:

希望・田嶋氏「党を実際に運営するのは民進出身の中堅」

できたばかりの希望の党を実際に運営していくのは、民進党出身の私たち中堅の仲間たちです。決して、小池百合子さん一人だけの考えで前に進むようなことはしません。

 全国の民進党の仲間は普通に民進党で立候補する予定でしたが、前原(誠司)さんの提案を受け入れて、みんなで希望の党から立候補することに決定をしました。私もその一人として公認を受けた。

希望の民進組「小池離れ」…「排除の論理」反発
小池さんが自民党と大連立を組むんじゃないか、憲法9条の改悪を企てるんじゃないかと心配される方もおります。万が一、小池さんが独裁的にそのような企てを行うようであれば、その時は私は希望の党にはいられない。

民進党出身で希望から出馬した小川淳也前衆院議員(香川1区)は15日、高松市内で開かれた集会で、「排除の論理」発言について、「寛容さなくして国民がついてくるはずがない」と批判した。合流組に安全保障関連法の容認などを条件とした政策協定書への署名を迫ったことも「踏み絵に使うのは間違っている」と指摘した。

福岡5区・希望の党候補が離党? ネットで示唆、選挙期間中には「ない」
衆院選福岡5区で希望の党から出馬した元職、楠田大蔵氏(42)が、フェイスブックで「離党も辞さない覚悟」と発信し、波紋を広げている。民進党から合流した楠田氏は「希望の党との調整を進める中で、不透明さを強く感じることになった」と説明した。

希望の党・柚木道義候補が小池都知事を厳しく批判「衆院選出ないんだったら党首辞めてもらいたい」
希望の党から岡山4区で出馬している柚木道義候補が個人演説会で小池百合子代表への不満を呈し、衆院選に出るべきだったとの考えを示すとともに「出ないんだったら党首辞めてもらいたい」などと語っていました。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

選挙前から「小池おろし」ですから、党としては希望は終わってますね。

まあ、選挙後に希望の党に残るのは9割以上元民進(右派と逃げ遅れたリベラル)ですからねぇ。若狭チルドレンは1人も残らないでしょうから(本人も含まれる勢い)、小池氏の影響力なんて皆無に等しいでしょうね(選挙ボロ負けだし)。

選挙はあさってで終わりますが、その後すぐに野党再編の動きがありそうです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.