【よし!】毎日新聞が社説で与野党の質問配分見直しに言及「自民党の主張は間違いだ」「与党側の質問は同調、礼賛ばかり。国会審議が充実するとは思えない」

公開日: : 政治経済

社説 与野党の質問配分見直し 自民党の主張は間違いだ
今月1日始まった特別国会は、首相指名選挙の後、何の質疑も行われず、質問時間の見直しをめぐる与野党の対立が続いている。

 そもそも自民党が野党の質問時間を削り、与党の時間を増やすと言い出したこと自体が誤りである。具体的には従来の「与党2対野党8」の配分を「5対5」にするよう求めているが、野党が反対するのは当然だ。早急に提案を撤回すべきだ。

質問の中身を見ても、これまで与党側の質問は政府の方針に同調し、礼賛して終わる例が多かった。ましてや「安倍1強」と言われ、首相への異論がほとんど出ない今の自民党だ。質問時間を増やして国会審議が充実するとは思えない。

先の衆院解散は加計学園や森友学園をめぐる疑惑隠しが狙いではないかと批判されてきた。衆院選で自民党が大勝した途端に、こんな提案を持ち出すのは、やはり両問題を追及されるのを首相が嫌がっているからだと見られても仕方があるまい。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

日和見新聞と言われて久しい毎日新聞すら、安倍政権の姑息さ、汚さを糾弾しました。

こんな卑怯な手段(野党側が話を呑めるわけがない)でモリカケを追求させないようにするとは、日本の民主主義はもはや壊滅的状態です。

他のメディアも一刻も早く自民党を徹底的に糾弾するべきです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    ついでに毎日新聞は自分たちのお仲間であるTBSについても追及すべきだな。あの強姦魔山口は元TBS。でんでんと一緒に山口も糾弾しないと片手落ちとしか俺は思わない。

  2. 匿名 より:

    それなら与党審査を無くして最初から与野党で審査してその経緯を国会で話せば。無理だろうけど。

  3. 匿名 より:

    自民は国会を若手議員の顔見せ興行にしたいらしいが、
    総理によいしょする台本通りのお芝居ばかりで
    何の緊張感もないつまらない国会中継など誰も見なくなる。
    それが自民の狙いかもしれないが。

    • 匿名 より:

      >若手の顔見世

      野球のドラフトなんとかかよ、それであの阪神ファンとか偽装してたのか、あの総理は。

  4. 匿名 より:

    いよいよ、自民党と安倍政権による、国会解体が本格化してきたぞ。
    日本国民は、自らの国会を解体するような投票行動をとってしまった。
    全ての自由、全ての権力、全ての富が、特定の人々だけで、分配されている。

    日本国民の素晴らしい、選択の結果だ。

    • 匿名 より:

      ただ、日本人の少なくとも82%は自分たちがしでかしたことに何の関心もない気がしてならん。どんだけ不幸な目にあっても(まあ、ある意味間違いではないが)自己責任って言葉に陶酔して、実はでんでん一味による悪政とアホノミクスが原因だとは蟻の触角の先ほども感じない気がする。

  5. 匿名 より:

     野党時代の民主党政権からの恩を仇で返す不届き者!

     もう今年やっている事が全部不届きなのだが、

  6. 匿名 より:

    安倍様が黒なので、あの手この手で質問させない安倍自民。

    総理を辞めればいいのに。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑