2017/11/29(水)プチニュース「立民・川内議員の大仕事。この数字(森友だけ)が出ただけでも国会開いた価値アリ」など

公開日: : プチニュース


スポンサーリンク

プチニュース・注目ツイート


有田さんは分裂派なのかな。


中日の中継大丈夫?


この数字を川内さんが出したのと、財務省が音声データ本物と認めたのは大きいなぁ。
誰かに「森友は追及する必要ない」と言われたら、この数字出せばいいんだもん。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    多様性を認めろ個性を尊重しろと言いながら地域性を破壊していく結果、行き着く先は多様性も個性もない均一な世界というのがグローバリゼーションの帰結なのだ。合理性を追求による効率化の極限は最適解の一律な適用であるのだから。その矛盾に気づいている人はまだ少ないように思われる。しかも平等な世界が実現するのではなく、ごく少数の特権者が残りの人類を支配するという超差別固定化社会、超管理社会にならざるを得ない。国家の消滅により戦争がなくなるかわりに何人たりとも支配者に反抗することさえできないという意味で争いのない世界が実現するのである。おそらくそんな体制は永続的なものではなくいつか崩壊するだろうが、それまでの過程で、そして復興の過程でどれだけの人間が苦しみながら消えていかねばならないだろうか。

  2. 匿名 より:

    熊本市の緒方市議の件。
    議会のルールが適切か否かの検討はなかったのかな。
    議会にも託児設備があってもいいんでないの?とか。
    ないとするなら、市議会は民間企業よりも厚生施設が遅れてるってことかな。
    そんな実態を放置してる議員では市民生活は守れないぞ。

  3. 匿名 より:

    森友加計問題は質問してもそれに答えない総理から官僚への問いただしに変えたのは正解?手強さは馬鹿と利口どっちが上なんだろう。

  4. 匿名 より:

    森友の特例、一項目ずつなら千件に1件程度だが
    上から3項目だけとってみても
    全てが特例なのは14億件に1件の割合になる

  5. 匿名 より:

    森友や加計疑惑の中で、事務処理上、作成保管されているはずだが、「無い」と国会で答弁されているものは、今後の行政事務執行の際には、作成しないものとなってしまった。
    各省庁は、事務業務処理上、極限まで文書御、資料の作成を絞り込む必要がある。
    ただ、国民は、未来永劫、行政事務の妥当でいや法的整合性などは全く検証できなくなってしまう。
    国会は、森友や加計疑惑の処理要領を、内閣府や省庁の、不正や汚職の公認された隠蔽手法として認めてはならない。

  6. 匿名 より:

    これだけの疑惑を、単なる、文書管理や記録整備の問題として、逃げきろうとする財務省、安倍政権。
    野党は、逃がしてはならない。
    ヌラヌラととりとめのない答弁をする、財務官僚に対しては、イボ付きのゴム手袋を使って捕まえなければ、なかなか首根っこを押さえられない。
    心は貧相であるが、狡猾さは、日本で一番すぐれた人種であるからね。

    問題の学校敷地を数か所でも、掘削すれば、誰が嘘、インチキを言っているかが直ちに判明するのですがね。
    財務省は、何が何でも反対するだろうな、掘られると困るから、困るからね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑