”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【ミサイル利権】北朝鮮ミサイル危機で自民党がシェルター整備を本格検討⇒ネット「今さら?」「新たな利権の臭い」

投稿日:

国民保護でシェルター整備=北朝鮮念頭に本格検討―自民

自民党国土強靱(きょうじん)化推進本部(本部長・二階俊博幹事長)は8日、党本部で会合を開き、北朝鮮による相次ぐミサイル発射などを念頭に、シェルター整備を推進する方向で一致した。

シェルター少ない日本「北朝鮮が撃とうかと…」 石破氏

スイスやイスラエルは(核兵器に備えた)シェルターの整備率が100%で、先進国は70~80%。最近整備を始めたシンガポールも60%近い。ソウルは300%あるので、北朝鮮が何かやったらソウルは火の海になるという人がいるが、火の海になってもソウル市民が死なないような対策はとっているはずだ。日本は整備率が0・02%で、それって北朝鮮が撃ってみようかという思いをかき立てることにならないとは限らない。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

金儲けの手段がなくなったから、戦争立国・軍事立国(アベノミクス3本目の矢・成長戦略)やろうとしてるようにしか見えないんですよね。武器輸出解禁・集団的自衛権・北朝鮮危機煽りまくり⇒防衛予算増・軍需産業大儲け

国民がミサイル訓練で頭抱えてるような現状では、何を言ってもウソ臭く感じられます。

石破はアホみたいなこと言ってますが、0.02%のシェルターって一体どこにあるのでしょうか?まさか、国会周辺だけとか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.