”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【アベノミクス継続】日銀が大規模な金融緩和の維持を決定!⇒朝日新聞「もはや米欧と逆方向へ 日銀「現状維持」の強弁いつまで」

投稿日:

<日銀決定会合>超低金利政策を維持

日銀が目標とする2%の物価上昇率には遠いため、大規模な金融緩和による景気刺激策を続ける。

 米連邦準備制度理事会(FRB)は13日に今年2回目の利上げを決定。欧州中央銀行(ECB)は14日、年内に量的緩和政策を終了し、来年9月以降に利上げに転じる方針を決めており、欧米と日本の金融政策の方向性の違いが鮮明になっている。

<日銀決定会合>超低金利政策を維持
諸外国にくらべて出口が見えない日本。
というより、もはや手が届かないのではないか。

日銀のETFももう限界。
しかも株価が下がるのでやめるわけにはいかない。
株価が下がるとGPIFから損失が生まれる。
年金資金で株を買いすぎて、売るに売れない。
利益を出していると言いながら、それはあくまで現在の株価で売ったらという仮定の話で、量的にほとんど不可能。
海外の投資家は売り抜けつつあるので、実質的に日本の年金資産がある程度海外に流れた形になっている。
意地でも株価を維持しないと、あちこち破たんする。

実体経済から目を背け、好景気を無理やり「演出」した結果、
出口ははるか遠くになってしまったと思う。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.