”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【闇】海外競技場で試合後の「ゴミ拾い」をする日本代表サポ「ウルトラス・ニッポン」が、国内競技場では大量のゴミを路上に放置か?

投稿日:

ゴミ拾いを始めた集団か 日本代表サポが大量のゴミを路上に放置

サッカー日本代表のユニフォームを着たサポーターたちが、2018年9月11日のコスタリカ戦(大阪・吹田スタジアム)で、大量のゴミを路上に放置するなどの迷惑行為を繰り返していたとの報告が、インターネット上に次々と寄せられている。

J-CASTニュースの取材に応じた観客の話によれば、「ウルトラス・ニッポン」というサポーター集団のTシャツを身に着けた集団が、試合中に周囲へビールを撒き散らしたり、座席に土足のまま立ち続けたりしていたという。

ウルトラスといえば、いまや日本サポーターの代名詞にもなった、試合後の「ゴミ拾い」を始めた集団としても有名だ。18年のロシアW杯では、英BBCなど複数の海外メディアが、日本戦後のゴミ拾いを称えたことでも話題になった。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-スポーツ
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.