”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【バレたら謝罪で終わりか】工藤政務官が集会収入すべて不記載⇒公務をキャンセル⇒謝罪、辞任は否定⇒識者「最悪ケース」

投稿日:

工藤政務官、集会収入すべて不記載 識者「最悪ケース」

工藤彰三・国土交通政務官(自民、衆院愛知4区)が代表を務める政治団体が、支援者らから会費を集めた百人単位の「集会」を開きながら、その収入を政治資金収支報告書に一切記載していなかったことがわかった。不記載が判明したのは2013~15年に開いた計5回分。政治資金の記載漏れなどが明らかになるケースはあるが、政治団体による有料の催し物の収支がまったく書かれていないことが発覚するのは異例だ。

政治資金規正法は、政治活動の透明性を高めることを目的に、政治団体のすべての収入の記載を義務づけており、識者は「法の趣旨からして最悪のケースだ」と指摘している。工藤氏の事務所は「いずれも政治資金パーティーではなく、実費の集会」としているが、朝日新聞の取材後に記載の必要性を認め、収支報告書を訂正した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 第4次安倍内閣
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.