”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【この国のリアル】「マカオに転職」で給料4倍!医療費(歯科通院含む)も会社が100%負担「日本はアジアの中でも賃金が安い国となりつつある」

投稿日:

マカオ転職で給料4倍! このままでは日本の賃金が危ない!

日本で働いていた料理人がマカオのレストランに転職が決まり、年収が4倍になったという話がネットで話題となっている。年収が4倍になり、医療費(歯科通院含む)も会社が100%負担してくれるという。

 中国の都市圏における経済発展は日本の想像をはるかに超えており、日本はアジアの中でも賃金が安い国となりつつある。日本人が仕送りなどを目的にアジアに出稼ぎに行くようになる日はそう遠くないのかもしれない。

2017年における日本の1人あたりGDP(国内総生産)は3万8000ドル(430万円)だったが、マカオは7万7000ドル(約870万円)と日本の2倍以上もある。1人あたりのGDPは、その国の平均賃金と考えて差し支えないので、マカオでは平均的なビジネスマンが800万円以上の年収を稼ぐことは特に不思議なことではない。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
禁じ手の超長期異次元緩和・年金株ブチ込み・日銀株買いやって、この現実ですからね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-仕事・労働, 海外
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.