”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【大きな動き】「無所属の会」が立憲民主党と統一会派交渉方針を固める!統一会派が見送られれば新党結成も検討

投稿日:2018/11/17/ 09:23 更新日:

岡田氏ら、立民と統一会派交渉へ 衆院「無所属の会」が軌道修正

衆院会派「無所属の会」(岡田克也代表)は、立憲民主党と国会での統一会派結成に向けて交渉を始める方針を固めた。メンバーの13人がまとまって加わるのを条件とする構えだ。これまで岡田氏らは安倍政権に対峙する勢力を結集するため、立民と国民民主党の橋渡し役を目指してきたが、軌道修正した形だ。関係者が17日、明らかにした。

 立民幹部は「無所属の会全体との統一会派は難しい」との見解を周囲に示している。岡田氏らは、統一会派が見送られれば、将来の衆院選をにらんで新党結成も検討する。年内に方向性を決める意向だ。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
無所属の会とすれば、立民と会派組んで国民との距離を縮めようという作戦でしょうね。立民は独自路線で行きたいでしょうから話に乗らないでしょうが(もう衆参で野党第1党ですし)、無所属の会は無下にもできませんし、非常に悩ましいのではないでしょうか。無所属の会は立民にフラれても国民の方へ寄ることはないでしょうが(意味なし)、選挙に強い人たちばかりの新党ができたら、野党の勢力図は一体どうなるのでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.