”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【アホくさ】「ローラCM降ろす」の高須院長が辺野古へ!「サンゴは移植できるものじゃない」と涙(田中龍作ジャーナル)

投稿日:2019/01/16/ 08:42 更新日:

高須クリニック院長が辺野古視察「サンゴは移植できるものじゃない」

 グラスボートの船長は「コブハマサンゴがここまで育つには5千年もかかる」と解説した。

 高須氏は身を乗り出して海底のパノラマに魅入った。顔は明らかに紅潮していた。感想を尋ねると「サンゴは庭師が木を切るみたいに切ってそのまま移植できるものじゃない。移植は現実的に無理でしょう。生き物ですもんね」。

 グラスボートが港に戻る頃、高須氏はしきりと涙を拭っていた。「見てみないと分からないもんだ。サンゴは可哀そうになあ」「ローラさんにはローラさんの考えがある」。

辺野古基地建設をめぐっては推進に向けて強硬な意見もあった高須氏だが、ローラさんに理解を示すまでになっていた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
高須氏はビジネスネトウヨではない(高須クリニックには悪影響も多いはず)ので、自分が感じたことを言うだけの人だと思います。2016年の参院選前も「安倍政権支持しない」と言ってましたからね。

ただ、今回の短期間での「豹変」を見ても、この思慮浅き人物の言う事を真に受けることは非常に困難であると言わざるを得ないということが、残念ながら証明されてしまいました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-2019年始ニュース, 政治経済, 社会問題
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.