”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【後半国会、新たな火だね】「安倍・麻生そんたく道路問題」⇒立憲・辻元氏「言った時点でアウトだ。利益誘導、絶対にやっちゃダメ」

投稿日:

「言った時点でアウト」塚田氏の「忖度」発言、新たな火だねに

塚田一郎副国土交通相が安倍晋三首相と麻生太郎副総理兼財務相の地元を結ぶ道路事業で利益誘導をしたと取れる発言をした問題で、野党は3日、「撤回では済まされない」(立憲民主党の辻元清美国会対策委員長)と塚田氏の辞任を要求した。首相は衆院内閣委員会で塚田氏の罷免を否定したが、後半国会を安全運転で乗り切りたい政府・与党は新たな火種を抱え込んだ。

「言った時点でアウトだ。利益誘導、絶対にやっちゃダメ」。辻元氏は3日、国会内で記者団にこう語り、塚田氏の即時辞任を求めた。

統一地方選に加え、夏には参院選も控えており、政府・与党は引き締めが課題だ。首相は内閣委で「事実と異なる発言をしたのは問題だ」と苦言を呈し「まずは本人からしっかり説明すべきだ。そのことを肝に銘じて職責を果たしてもらいたい」と指摘。菅義偉官房長官は記者会見で、塚田氏に「二度とないように」と注意したことを明らかにした。

 幕引きを図りたい政府・与党に対し、野党は追及を強める構えだ。国民民主党の玉木雄一郎代表は記者団に「極めて恣意(しい)的な行政をやっているとしたら大問題だ」と指摘。共産党の穀田恵二国対委員長も「選挙戦最中に利益誘導とも言える内容で、何重にも許し難い」と述べ、衆院予算委の開催を求めた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
「言った時点でアウト」当然です。自爆から判明した「利益誘導疑惑」は国会で徹底的に追及されなければなりません。メディアも続々と報道し、新元号フィーバーは吹き飛びました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-2019通常国会, 政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.