”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【これで消費増税したら・・】NYダウが800ドル安の暴落、今年最大の下げ幅、景気後退を懸念⇒金子勝教授「3代目には経済の戦略性なんて考えらず、独裁好きなアホボンだ」

投稿日:

ダウ800ドル安、長短金利逆転で景気後退懸念

米国株式市場は大幅安となり、主要3指数は揃って約3%下落した。ダウ工業株30種は800.49ドル安で終了し、下げ幅は2018年10月以降で最大だった。米国債の長短金利が12年ぶりに一時逆転したことを受け、景気後退懸念が高まった。

景気後退(リセッション)入りの兆候とされる長短金利の逆転に加え、ドイツと中国の経済指標が軟調となったことで、米中貿易戦争や英国の欧州連合(EU)離脱のほか、地政学的な緊張の高まりにより世界経済が減速しつつある可能性が示唆された。

スポンサーリンク

以下ネットの反応。

健康Mr.K
欧米の景気が後退気配の中、日銀はすでに打つ手なし、この状況で消費増税すれば日本景気はさらに後退し、さらにオリンピック後にはとんでもない状況になることが予想されます。この状況見ると解散総選挙近いかも知れません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 海外
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.