”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【どっち派?】れいわ・山本太郎氏「衆院選には3パターンぐらい用意している。与野党関係なく仁義なき戦い、緩やか、もっと緩やか」

投稿日:2019/12/31/ 04:18 更新日:

山本太郎氏 政権交代には消費税5%ぐらいのパワーワードを

――他党から「一緒にやろう」と持ちかけられている?

 ほぼないです。共産党さんからは「消費税5%でまとまらなくても野党共闘には参加して欲しい」と言われました。

――衆院選を見据え、候補者100人擁立を目指して公募しています。

 解散は、世間が「桜を見る会」問題を思い出す前の通常国会冒頭か、6、7月か、五輪以降でしょうか。どの選挙区に候補者を立てるかについては一応、3パターンぐらい用意しています。与党だけでなく他の野党とも戦う“仁義なき戦い”か、もう少し緩やかなパターンか。それとも、もっと緩やかか。応募者は400人を余裕で超えるだろうと思います。すでに選考にも一部入っています。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
今後の状況次第でしょうが、今のところは「野党共闘には加わらず、野党統一候補が決まった選挙区は避けて擁立」というパターンになる可能性が一番高そうだと思います。

【追記】れいわの支持者は政治素人の方も多そうなので、次の選挙は「戦略的擁立」の話をたくさんしなければならない気がしております。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-2019参院選
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.