”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【強行採決宣言】自民・高村副総裁「国民の理解得られなくてもやらねば」

投稿日:

pqaqqaarrqqqq

自民党の高村副総裁は6日、青森市で講演し、安全保障関連法案を今の国会で成立させる必要性を重ねて強調し、次の選挙で国民の審判を受けたいとの意向を示しました。

スポンサーリンク

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201509/20150907_23008.html
法案の必要性については「日本に手を出したら必ず米国にやられるという抑止力が必要。集団的自衛権と言わざるを得ないが、日本近海の米艦防護ぐらいはしないと日米関係が緊密だということが隣国に発信できない」と語った。

自民・高村副総裁「理解得られなくてもやらねば」(15/09/07)


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

とうとう「丁寧に説明して国民の理解を求めていく」というスタンスから、「国民の理解得られなくてもやらねば」というスタンスへ移行しましたね。

「安倍首相は、もう狂っている。」元国家公安委員会委員長白川勝彦氏

まさしく自公幹部を含めて、「狂っている」という表現がピッタリかと思います。

そして彼らは「狂人」ですから、よっぽどのアクシデントがない限り強行採決も間違いなく行うでしょう。

なぜなら、自民党が生き残るためには一刻も早く強行採決をしてこの問題を無理くりにでも終わらせ、あとは徹底的に国民が政治の事を忘れるのを待つ・促進するしかないからです(この辺りは狂人ですが、ずる賢いんですね)。

ということで我々がやることは、今すぐに戦争法案を廃案に持ち込むことではなく(もちろんこれができれば最高だし、法案成立までは死ぬ気で阻止を狙うべきですが)、今の与党議員(県議・市議など地方含む)すべてを政治の世界から葬り去ることです。

運動やデモや政治の勉強を続けることはチョー大事ですが、高村副総裁が言うように選挙がやはり一番の焦点です。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.