”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【批判殺到】自民・甘利氏「(安倍総理は)責任感が強く、自分が休むことは罪だとの意識まで持っている。強制的に休ませなければならない」⇒ネット「コロナ禍に国会閉会して2か月経過」

投稿日:

甘利氏、安倍首相を「休ませて」 コロナ対応で疲労蓄積を心配

自民党の甘利明税制調査会長は16日のフジテレビ番組で、新型コロナウイルス対応のため、連続勤務となっている安倍晋三首相の疲労蓄積を心配した。「ちょっと休んでもらいたい。責任感が強く、自分が休むことは罪だとの意識まで持っている」と述べた。甘利氏は首相側近。12日に1時間近く2人で会談している。

 首相は例年8月15日の全国戦没者追悼式に出席後、山梨県鳴沢村の別荘で静養に入るが、今年は東京都内の私邸に帰った。甘利氏は番組では「数日でもいいから強制的に休ませなければならない」と強調した。

 野党の臨時国会召集要求は「首相を引っ張り出すためなら意味がない」と指摘した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
こういう、太鼓持ち、見え透きすぎたおべんちゃらを言えるような人間が、安倍政権では「側近」となるわけです。ですから無能ばかりが集まることになり、政策として「アベノマスク」が出てくるわけです。こんな政権を許していては日本に未来はありません。コロナはいつもの「やるやる詐欺」では通用しません。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-, ,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.