”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【美しい国】ひろゆき氏「2021年は嘘を吐くほうが得すると国民が理解する年。もう日本は詰んでると思う。」

投稿日:

ひろゆき氏が「嘘をつく方が得だと皆が気付く」と見通す理由

 2021年には、何か嘘をついた方が得するということを皆が理解するんじゃないかという気がしています。政治家も個人も企業においてもです。

 トランプ米大統領がメディアから嘘を指摘されても、いくら指弾されても、米国の半分近くの票を取ったわけじゃないですか。

 日本でも、森友学園に関わる公文書改ざん問題を巡る国会答弁で、安倍政権が139回、事実と異なることを言ったと衆議院調査局が明らかにし、また「桜を見る会」前日の夕食会をめぐる問題で、安倍前首相が118回、事実と異なる国会答弁をしていたと明らかにしました。

先ほど触れた森友学園問題で文書改ざんに関わった近畿財務局の赤木俊夫さんが亡くなられましたが、では、誰かが改ざんの責任を取ったのかというと、誰も取らなかったですよね。たぶん官僚の中でも正義を貫いても意味がない。悪いことをやっても、ばれないで逃げ通せるということが分かったんだろうと思います。

 政治の場合は国会で毎回突っ込まれるので、その間論争というか、答えを求められるプロセスがある。民間の場合は“ガチシカト”して逃げ切ることができちゃうんで、論争が成立しない。論争があるのはまだマシだと思います。

モラルを守るメリットがもうない。きちんと守っても食べていけない――。その根本にあるのは政治でなく、経済の問題だと思うんです。

 コロナ禍でどうこうではなく、もともと先進国の中でも日本の経済成長が際立って低い状態がずっと続いています。

 外貨を稼げるような産業が全く生まれず、専ら新たな雇用を生んできたのは介護、建設、配送といった内向きの分野でした。

 経済回復のきっかけもないし、少子化もずっと続いているし、日本はたぶんもう詰んでいるんじゃないかと思っています。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
「嘘をついても大丈夫」「嘘をつかなきゃやっていけない」日本がどんどんそんな社会になっていっていると、ひろゆき氏は語っています。私は記事を読んでいて、ずっしりと腑に落ちました。そんな社会でどう活動するのか。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-興味深いニュース

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.