”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【非常に危険】東京の男女3人が変異種感染、従来の1・7倍感染力が強く、数カ月後に爆発的な感染拡大を起こす可能性が高い

投稿日:2021/01/11/ 08:49 更新日:

東京の男女3人が変異種感染 2人は英国滞在者と会食

厚生労働省は10日、東京都の20代の男女3人について、英国で流行する新型コロナウイルスの変異株への感染を確認したと発表した。うち2人は英国から到着後に陽性が判明した30代の男性と会食していた。この男性は当時、健康観察期間中だった。飲食には約10人が参加していたが、ほかに感染者はいないとみられる。

新型コロナ、変異種流入で感染爆発 数カ月後「数人でも危険」 東大教授警告 

感染力が強いとされる新型コロナの変異ウイルスが国内に流入した場合、数カ月後に爆発的な感染拡大を起こす可能性が高いことが10日、東京大大学院の飯野雄一教授(生物科学)のシミュレーションで分かった。国内では英国と南アフリカの変異ウイルスへの感染が計30人確認され、うち23人は空港検疫で見つかったが、7人は入国後の陽性確認や国内での感染が発覚。飯野氏は「数人の流入でも相当危うい。緊急事態宣言再発令の機会に、感染拡大を確実に抑える必要がある」と警戒を促している。

(伊藤真呂武)

 英国の変異ウイルスは、従来の1・7倍感染力が強いとされる。同国では昨年9月に見つかり、すでに従来ウイルスを上回る新規感染者が出ている。現時点で日本国内の感染者数を推定するのは困難とみられる。

ファイザー製ワクチン、変異株にも「効果」か 米大と共同研究

米ファイザーと独ビオンテックは8日、共同開発した新型コロナウイルスワクチンについて、イギリスと南アフリカで確認された変異株にも効果があること示す研究結果が出たと発表した。

新型ウイルスの変異株は他にも複数見つかっており、今回ワクチンの効果がみられたのはイギリスと南アフリカで確認されたもののみ。

そのため今回の研究結果は歓迎されている一方で、ワクチンの効果に関する決定的な科学的証拠だとは見られていない。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
ワクチンが効果ありという情報も出ているようですが、効果がなかったり(薄かったり)、ワクチンが間に合わなければ、イギリスの例を見ても3か月後には日本でも変異種が蔓延している可能性が高くなります。変異種のことを考えても、もう一度社会の流れを2か月ほど止めて感染を抑え込まなければならないと強く思います(1人100万の補償で)。そして、その後は徹底検査&隔離でやっていくしかありません。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-医療・病気関連ニュース, 政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.